エンタープライズ機能:エンタープライズプランに関心をお持ちの方は、営業・販売部門までお問い合わせください
デフォルトの[回答者の認証]と[匿名回答]の設定は、すべてのエンタープライズのお客様にご利用いただけます。この記事の他の機能はエンタープライズアドオンです。チームに追加する場合は、カスタマー サクセス マネージャーにお問い合わせください。

エンタープライズチームの代表管理者は、マイチームの[設定]セクションにアクセスし、チーム全体のデフォルト設定と権限を設定できます。

エンタープライズチーム全体のデフォルトのコレクタータイプコレクターオプションの設定、これらのデフォルトの選択をユーザーが変更できるかどうかの制御、チームがアンケート送信に使用できるコレクタータイプの許可または制限を行うことができます。

デフォルト設定は、チームが作成する今後のすべてのコレクターに適用されます。反復アンケートを含む既存のコレクターには変更が適用されませんが、デフォルト設定に合わせて編集できます。

  • コレクタータイプを制限する
  • ユーザーにテキストメッセージでのアンケート送信を許可する

チームメンバーが個々のコレクターでこれらの設定を変更できるかどうかは、デフォルト設定が[設定]でロックされているか、Webリンクコレクター内で競合しているかによって異なります。

  • 回答者の認証
  • 匿名回答
  • [回答者の認証]と[匿名回答]の連携の仕組み
  • コレクターオプション
  • 利用可能なコレクター

回答者から回答データの消去を求められた場合、チーム全体を検索し、メタデータでフィルタリングして、該当する回答を見つけて削除できます。お客様と回答者の所在地によっては、データのプライバシー権の行使を求める人からの要求に応じる必要がある場合があります。

アンケート回答を見つけて削除するには、次の手順で操作します。

  1. 上部のナビゲーションから[マイチーム]を選択します。
  2. [設定]を選択します。
  3. [アンケート回答の管理]をクリックする。
  4. [回答の検索]をクリックする。
  5. 新しいタブで、[メールアドレス][名][姓][カスタムフィールド]のうち少なくとも1つの基準でチームの回答をフィルタリングする。
  6. (オプション)チームの回答を[日付]でフィルタリングする。
  7. [フィルタの適用]をクリックする。
  8. [回答の削除]をクリックする。
  9. 回答の削除を確定する。

チーム内のユーザーが承認を得ずにSurveyMonkey Audienceの回答を購入できないよう制限できます。

ツールバー説明
オン(デフォルト)ユーザーは承認を得ていなくてもSurveyMonkey Audienceの回答を購入できます。回答をクレジットカードで直接購入することも、自分でクレジットを購入することもできます。
オフユーザーが承認を得ずにSurveyMonkey Audienceの回答を購入することはできません。ユーザーはAudienceクレジットをリクエストする必要があります。その後、ユーザーが回答を購入できるようにクレジットをユーザーに移行できます。

ユーザーがクレジットをリクエストすると、通知メールが届きます。[クレジットの管理]タブで、すべてのクレジット残高を管理できます。

チーム内のユーザーが単一テキストボックス複数テキストボックスコメントボックス連絡先情報テキストA/Bテストなどの自由形式の質問で、個人を特定できる情報(PII)を収集できないように制限できます。

  • 制限付きPII
ツールバー説明
オンユーザーが自由形式の質問でPIIを収集することはできません。ユーザーが制限付きPIIを求める質問を追加した場合、その質問を保存することができなくなり、個人情報を要求しない質問に編集するように指示されます。
オフ(デフォルト)ユーザーがアンケートでPIIを収集できます。