有料機能:以下に挙げる機能は有料です。一部の機能は特定の有料プランでのみご利用いただけます。お客様のプランで利用できる機能をご確認ください。

感情分析はテキスト回答を自動的に分類して人々の言葉の裏にある感情を明らかにし、[複数のテキストボックス]と[連絡先情報]の質問タイプを除くすべての自由形式のテキストに使用できます。

感情分析は英語による回答でのみご利用いただけます。カナダのデータセンターにデータを保管している場合、この機能は利用できません。お客様に当てはまるかどうかについては、アカウントの詳細をご確認ください

感情分析をオンにするには、アンケート所有者である必要があります。

感情分析をオンにするには

  1. 自動洞察にオプトインしていることを確認します。
  2. 対象アンケートの[集計結果の分析]ページを開きます。
  3. テキスト回答のある質問までスクロールします。
  4. 右側の[感情]トグルをクリックしてオンにします。

感情がオンになっている場合、回答は肯定的中立否定的不明に分類され、回答の左側にその分類に対応するアイコンが表示されます。

回答の感情をより正確なものに変更する必要がある場合は、感情アイコンをクリックして新しいものを選択できます。

感情分析をオンにする前にすでにアンケートで多くの回答を収集している場合、回答の処理と分類が行われている間、回答が数分間未分類として表示されることがあります。

回答が不明として分類されている場合は、分類するのに十分な情報がなかったことが原因です。

質問内またはアンケート全体の感情で回答をフィルタリングできます。

  • 質問内のフィルタリング
  • アンケート全体のフィルタリング

感情を含んだアンケート結果をエクスポートするには

  1. 対象アンケートの[集計結果の分析]ページを開きます。
  2. ページ上部の[名前を付けて保存]をクリックします。
  3. ファイルのエクスポート]をクリックします。
  4. [サマリーデータ]エクスポートタイプを選択します。
  5. XLS]を選択します。
  6. [自由形式回答]を選択し、[エクスポート]をクリックします。
  7. 左サイドバーの[エクスポート]で、[エクスポート]をクリックしてファイルをコンピューターにダウンロードします。エクスポートデータは14日間保存されます。