記事

自分のアカウントにログインする

ログイン

お客様のアカウントでSurveyMonkeyにログインするには:

  1. ログインページに移動します。
  2. ユーザー名とパスワードを入力します。
  3. SurveyMonkeyで認識できないデバイスやブラウザからログインしている場合は、アカウント検証を完了してください。

アカウント検証

新機能:アカウント検証は、有料プランのすべてのお客様にご利用いただける新機能です。詳細については、アカウント検証に関するよくある質問をご覧ください。

新しいデバイスやブラウザからログインする場合は、必ずアカウント検証を行う必要があります。

アカウント検証を行うには:

  1. ユーザー名とパスワードを入力したら、[コードを送信]をクリックします。
  2. アカウント メール アドレスの受信ボックスに移動し、SurveyMonkeyから送信された「新しいログインのお知らせ」という件名の確認メールを開きます。
  3. 検証コードをコピーしてSurveyMonkeyに貼り付けます。
  4. デバイスまたはブラウザを説明する固有の[デバイスニックネーム]を作成します。
  5. 検証済みデバイスがすでに2つある場合は、一方を削除して続行します。削除したデバイスは自動的にログアウトされます。次回そのデバイスを使用するときは、再度アカウント検証を行う必要があります。

アカウント検証を行う必要があるのはなぜですか?

アカウント検証では、新しいデバイスやブラウザでログインしてデータにアクセスしようとするときに通知することで、アカウントのセキュリティを強化します。詳細については、アカウント検証に関するよくある質問をご覧ください。

組織のセキュリティおよびコンプライアンス機能が強化された複数のアカウントが必要な場合は、当社のセールスチームにお問い合わせください

ログインエラー

ユーザー名またはパスワードを忘れた

ユーザー名またはパスワードを忘れた場合は、パスワードのリセットを行ってください。

アカウントのメールアドレスにアクセスできません

SurveyMonkeyアカウントにアクセスできるのは、アカウント所有者(アカウントのメールアドレスの所有者)だけです。アカウントを共有している場合は、アカウント所有者に連絡して、安全に他のユーザーとアンケートで協力する方法について話し合ってください。

メールアドレスが返信不可のものであるか、他のドメインからのメールを受信できない内部メールアドレスである場合、あるいはアカウント保有者が退社している場合は、IT部門と協力してメールを転送してもらってから、自分だけがアクセスできるサポート対象のメールアドレスにアカウントのメールアドレスを更新します。

アカウント検証について質問があります

アカウント検証、検証済みデバイス、またはログイン通知メールについて不明な点がある場合は、アカウント検証に関する記事をご覧ください。

他のログイン方法

シングルサインオン(SSO)

組織でSSOが有効になっている場合、SSOを使ってログインできます。

メールアドレスがSSOに対応していないというエラーメッセージが表示された場合は、組織でSSOに使用しているメールアドレスを入力していることを確認してください。組織のチームにまだ参加していない場合、またはログインの問題が解決しない場合は、IT部門にお問い合わせください。

Google、Facebook、LinkedIn、Microsoft 365、またはApple

SurveyMonkeyアカウントをGoogle、Facebook、LinkedIn、Microsoft 365、またはAppleにリンクし、それらの認証情報を使ってログインできます。ただし、新しいデバイスまたはブラウザが検出された場合は、アカウント検証を完了する必要があります。

リンクされたアカウントは、[マイアカウント]の[リンク済みアカウント]セクションで管理できます。

これらのソーシャルアプリのいずれかからSurveyMonkeyに登録した場合、パスワードをお持ちでない可能性があります。ログインの詳細を編集したり、アカウントを削除したりするには、まず[パスワードをお忘れですか?]フローでユーザー名を入力し、パスワードを作成する必要があります。

次回から自動的にログイン

SurveyMonkeyにログインするときに[次回から自動的にログイン]を選択すると、ログアウトするか、ログアウト前にCookieを消去するか、検証済みデバイスを除去しない限り、そのブラウザでは2週間ログインしたままになります。

ブラウザでセッションCookieのみが許可されている場合、[次回から自動的にログイン]は機能しません。これは、ブラウザの設定で更新できます。