サンキューページ

プロフェッショナルプランでは、回答の完了時に表示するサンキューページをカスタマイズできます。

サンキューページをカスタマイズするには:

  1. 回答の収集ページを開きます。
  2. コレクター名をクリックして、コレクターオプションを開きます。高度なオプションを表示するをクリックする必要がある場合もあります。
  3. サンキューページをクリックします。
  4. トグルをクリックしてサンキューページを有効にします
  5. メッセージをカスタマイズします。基本的な HTML を使用してテキストの形式を整えることもできます。 変更内容は自動的に保存されます。

Web リンクや招待メールなど、コレクターで回答を収集している間は、サンキューページも有効に機能します。ただし、アンケートの作成ページでアンケートをプレビューしても、サンキューページは表示されません。

ヒント! 複数のコレクターを使用している場合は、それぞれのコレクターにサンキューページを設定する必要があります。

サンキューページが有効になっているとき

回答者がアンケートの最終ページで「完了」をクリックすると、サンキューページが表示されます。サンキューページの形式はアンケートで選択したテーマの影響を受けます。

回答者がサンキューページで2つ目の「完了」ボタンをクリックすると、アンケート終了ページが表示されます。

回答はアンケートの最終ページで「完了」をクリックした時点で送信されていますので、回答を送信するためにサンキューページで「完了」をクリックする必要はありません。

サンキューページが無効になっているとき

回答者がアンケートの最終ページで「完了」ボタンをクリックすると、アンケート終了ページが表示されます。

回答者がアンケートにアクセスできない

回答者がアンケートリンクをクリックしてすぐにサンキューページが表示された場合、それは、その回答者がすでにアンケートへの回答を送信していることを意味します。

同一コンピュータからの複数回答を許可していない場合、回答者が再びアンケートにアクセスすると、「このアンケートにはすでに回答されています」というメッセージが表示されます。

回答者がアンケートに何度もアクセスできるようにするには:

SurveyMonkey ブランドの非表示化

コレクターでホワイトレーベルのドメイン(research.net)を使用している場合、アンケート終了ページに表示される SurveyMonkey の名称を削除することができます。

その場合は、アンケートのフッターからも SurveyMonkey を外す方が良いかもしれません。

アンケートの最後にカスタマイズしたサンキューページを表示できます。複数のコレクターを使用している場合は、それぞれのコレクターにサンキューページを設定する必要があります。

回答を今すぐ得る