SurveyMonkey

多言語アンケートを招待メールで送信する

ベータ機能: 現時点では、招待メールによる多言語アンケートの送信は一部のお客様のみご利用いただけます。

招待メールコレクターを使用すると、アンケート用にカスタマイズした招待メールの送信、フォローアップのリマインダーやサンキューメールの送信、メール分析の監視、回答者の追跡などができます。

多言語メールを送信するには、次の手順に従います。

招待メールコレクターに[メッセージの翻訳]オプションを表示するには、[アンケートの作成]の[オプション]で少なくとも1つの言語を有効にする必要があります。

連絡先に言語コードを割り当てて、正しい言語バージョンのアンケートが送信されるようにします。アンケートの送信に使用する言語コードについては、言語コードに関する記事を参照してください。

[アンケートの作成]セクションで第2言語を少なくとも1つ追加した場合、[メッセージの翻訳]トグルは自動的に有効になっています。トグルがオンになっている場合、CSVファイルや連絡先を使用して、または手動で、招待メールに受信者を追加できます。

連絡先情報は次の順序で追加できます。

メールアドレス、名、姓、言語コード、カスタム1~50

メッセージの言語バージョンをクリックすると、各言語バージョンの件名、ヘッダー、本文をカスタマイズできます。アンケートのタイトルは、[アンケートの作成]セクションで設定したCSVファイルやPOファイルから自動的にインポートされます。

多言語招待メールを送信する場合、[メール設定]ページの外観は元の招待メールと多少異なります。以下のコレクターオプションを設定できます。

  • カスタム終了ページ
  • 回答の編集
  • 締め切り日時
  • 最大回答数

現時点では、追加のメール設定はご利用いただけません。

今すぐ送信する後で送信するかを選択できます。これらの設定の下には、メールに適用された言語バージョンや各言語バージョンを受信する連絡先の数など、招待メールの概要が表示されます。

現時点では、定期的に送信するメールのオプションは使用できません。

現時点では、多言語招待メールにさらに多くの連絡先を招待することはできません。さらに多くの招待を送信するには、新しい招待メールコレクターを設定します。

招待メールを送信した後、ワンタイムフォローアップメールを設定することで、リマインダーやサンキューメールを送信できます。現時点では、自動フォローアップメールのスケジュールを設定することはできません。

多言語アンケートの結果の分析に関する詳細情報は、こちらをご覧ください。