m
!

日本語サポートはご利用いただけなくなります

*
日本語でのEメールサポートは近日中にご利用いただけなくなります。メールでのサポートは以下の言語でご利用いただけます:英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、オランダ語、ポルトガル語

アンケート終了ページ

有料機能:アンケート終了ページを編集できるのは、一部の有料プランに限られます。ご自分のプランでご利用できるかどうか確認してください。

「アンケート終了ページ」(以前の「アンケート完了オプション」)を選択すると、回答完了後に回答者の画面に表示するページをカスタマイズできます。

アンケート終了ページを編集するには、次の手順で操作します。

  1. 回答の収集]ページを開きます。
  2. コレクター名をクリックして、コレクターオプションを開きます。[詳細オプションを表示]をクリックする必要がある場合もあります。
  3. 利用できるオプションの中から1つを選択します。
ヒント!「アンケート終了ページ」の設定はコレクターに保存されます。したがって、「アンケート終了ページ」はコレクターごとに設定する必要があります。

アンケート終了ページのオプション

一部のプロプランでは、アンケート終了ページを編集できます。この機能を使用できないプランでは、この機能を使用しようとするときにプランをアップグレードできる選択肢が表示されます。

以下のうちどれが選択可能かは、コレクタータイプによって異なります。

オプション説明
[オン]- 標準的な終了ページを表示するデフォルトでは、SurveyMonkeyのWebページが表示されるようになっています。このページには、アンケートへの協力に対するお礼とSurveyMonkeyサイトに関する説明が表示されます。
[オン]- カスタムの終了ページを表示するアンケート完了後に独自のWebページへ回答者をリダイレクトします。任意のWebサイトのURLを入力してください。
[オフ]- アンケートの冒頭に戻り、別の回答を受け付ける新しく回答を始められるよう、アンケートの最初のページを表示します。このオプションを適用するには、Webリンクコレクターを使用し、複数回答をオンにしておく必要があります。
[オフ]- アンケートウィンドウまたはタブを閉じる完了時にアンケートのタブまたはウィンドウを閉じます。回答者のブラウザの設定によっては、アンケート後に空白のページが表示されたり、ウィンドウの終了を確認するメッセージが表示されたりする場合があります。

ページが入れ子状態になるなどのエラーを避けるため、WebサイトコレクターにてアンケートをWebページに組み込んでいる場合は、「アンケート終了ページ」を編集しないようにしてください。

プライバシーまたはセキュリティ証明書のエラー

カスタムページを表示するオプションを選択し、回答者のリダイレクト先であるWebページがSSLによって暗号化されていない場合、URLにhttpsを使用すると回答者にプライバシーまたはセキュリティ証明書に関する警告が表示される場合があります。これを防ぐためには、URLの「https」から「s」を外してください。

SurveyMonkeyブランディング:

コレクターにホワイトレーベルURLを使用している場合、アンケート終了ページに表示されるSurveyMonkeyのブランド名を外すことができます。

「アンケート終了ページ」を選択すると、回答完了後に回答者の画面に表示するページをカスタマイズできます。回答者を指定のWebサイトにリダイレクトする、ウィンドウを閉じる、アンケートの最初のページへ戻る、などの設定が可能です。

回答を得る