m

SurveyMonkey Audienceで回答を購入

移動先...

 

はじめに

アンケート回答者が必要な場合は、SurveyMonkey Audienceパネルを購入できます。国、性別、年齢、所得、雇用状況など特定の属性に基づいてお聞きしたりユーザーのタイプを絞り込みます。

独自のSurveyMonkey Audienceプロジェクトを起動するには、以下の3つの主な手順に従います。

2 SurveyMonkeyでアンケートを作成し、設計上のガイドラインに沿っていることを確認する。

2 アンケートコレクターを作成し、対象とする基準を選択して回答を購入するす。

2 回答が集計されるのを確認し、結果を分析する。

ヒント!SurveyMonkey Audienceビデオチュートリアルをご覧になり、プロジェクト例を最初から最後まで確認します。

 

プラン要件

SurveyMonkey Audienceは、SurveyMonkeyをご利用できる国であればどこででも購入いただけます。ただし、請求国がブラジルまたはロシアの場合、請求に関して技術的な制限事項があるため、Audienceを表示または購入することはできません。

Audienceの回答は、アカウント内で行う1回限りの購入となります。サービス利用プランの料金には含まれていません。ただし、特典として、一部のプランでは登録時に無料のAudienceクレジットを差し上げています。

年間プランに加入いただければ、アンケートロジックなど最も人気の有料機能を使用し、アンケートテーマをカスタマイズしてアンケートを作成できるのでお勧めします。

年間プランをお持ちでない場合は、いくつか注意点があります。無料プランでは、アンケートごとに購入できるAudienceの回答数は100件までで(無料プランではアンケートごとに表示できる回答数は100件までであるため)、結果をエクスポートまたはダウンロードすることはできません。

さらに、月間プランをご利用の場合に毎月の請求サイクルで1000件以上の回答数を収集すると、Audienceの回答に加えて課金対象の回答数に対して請求が求められることがあります。

 

アンケート回答者

SurveyMonkey Contributeから米国のパネルを購入する、または当社のパートナーからグローバルパネルを購入する場合でも、お客様のプロジェクトに必要な回答をご用意しています。

Contributeパネル

SurveyMonkey Contributeパネルは、米国全土の何百万人もの多様な人々から構成されています。これは当社のデフォルトの米国のパネルであるため、コレクターで米国を選択すると、Contributeパネルから回答を得ることになります。

Contributeメンバーには、慈善団体向けのアンケートに回答していただくと、賞品を獲得するチャンスがあります。こうした現金以外のインセンティブを提供することで、満足化などの問題を制限し、回答者に正直で思慮深い意見をいただくよう促すことができると考えています。

登録後、メンバーにプロフィールを記入していただくことで、当社は、デモグラフィックなどの広範なプロフィール属性(性別、年齢、地域など)や関心のある他のターゲティング特性(携帯電話の使用状況や職種など)を収集することができます。

グローバルパネル

米国以外の国を選択すると、グローバルパネルから回答を得ることができます。回答者を対象にできる国のリストをご覧ください。SurveyMonkeyでは、世界中から確保したパネリストをご利用いただけるよう、信頼できるパートナーと協力しています。

アンケートの回答者は、アンケートを受けてパートナーのプログラムに参加する意思があることを表明しています。回答者の質と活動状況が満足のいくレベルに達していることを確認するために、これらの回答者は当社のパートナーによって入念に選定されます。このレベルに達しない場合は、プログラムから削除される場合もあります。これにより、質の高い回答者のみがアンケートを受けるようにします。

バランス調整と地域表示

当社のパネルは多様な回答者グループを表していますが、一般集団を表してはいません。大半のオンラインサンプリング同様、回答者はインターネットにアクセスが可能で、アンケートを受けるために自主的にプログラムに参加しているため、オンライン人口を表しています。

Contributeパネルは国勢調査データの年齢と性別にしたがって自動的にバランス調整されますが、場所は自然にバランス調整される傾向にあります。

当社のグローバルパートナーは年齢や性別にしたがってパネルを自動的にバランス調整せず、国内の地域を選択したり、地域的にバランス調整する機能はありません。

回答者数が増えると、精度や細かな設定のバランス調整機能も高まります。年齢または性別に関する特定のバランス調整をご希望される場合は、「カスタムバランス調整」についてお読みください。

ヒント!アンケートには複数のAudienceパネル(必要とする特定のデモグラフィックごとに1つのパネル)を購入できます。結果はすべて同じ場所に記録されるため、フィルターと比較が簡単にできます。たとえば、コレクターを作成し男性のみから回答を購入し、別のコレクターを作成し女性からのみ回答を購入することができます。

 

アンケート作成

アンケートの作成

回答を購入する前に、SurveyMonkeyアカウントでアンケートを作成する必要があります。要件とベストプラクティスについては、「設計上のガイドライン」を必ずご確認ください。このガイドラインに従うと、プロ級のアンケートを作成し、最適な結果を得ることができます。アンケートが要件を満たなさい場合は、変更を加えてから回答を購入する必要があります。

デモグラフィック情報

アンケートを受けた各個人について、年齢、性別、アンケートの回答に使用したデバイスの種類がアンケート結果に表示されます。Contribute回答を購入された場合は、年間世帯収入と地域も表示されます。

他のデモグラフィック情報が必要な場合は、アンケートに該当する質問を必ず入れてください。質問バンクの[デモグラフィック]カテゴリから事前に書かれたアンケート質問を使用できます。

実施中のアンケートを編集する

アンケートは購入を済ませた後に編集できますが、アンケート送信後の編集オプションは制限されています。購入を済ませた後で編集を行うと、アンケートを受ける側で問題が発生し、アンケート結果が複雑になる可能性があります。更新したアンケートを受ける相手から得る結果は、他の人が受けた元のアンケートから収集した結果と食い違うことがあります。

アンケートの言語

Contributeパネルから回答を購入している場合、アンケートの言語は英語でなければなりません。

グローバルパネルから回答を購入している場合は、対象としている国でサポートされているいずれかの言語でなければなりません。たとえば、対象国がベルギーの場合、アンケートの言語はオランダ語またはフランス語に翻訳される必要があります。現時点では、翻訳サービスは提供していませんが、複数言語によるアンケートを作成するためのヒントは用意しています。対象にできる国の全リストと使用できるアンケート言語をご確認ください。サポートされている国と言語を表示→

 

回答の購入

回答の購入方法

回答を購入するには、次の手順に従います。

  1. [アンケートの作成]画面を開きます。ページ上部の[回答の収集]をクリックし、[回答の購入]を選択します。
  2. 必要な完了済み回答数を入力します。
  3. ]をクリックし、回答者の購入先の国を入力または選択します。
  4. ベーシックまたは高度なデモグラフィックを選択します。ニーズに合った回答者が十分に得られない場合は、必要な回答数を減らしてみるか、ターゲティング条件を広げてみましょう。
  5. (オプション)発生率カスタムバランス調整高優先度ステータスを選択します。
  6. ページの右側で[自分のオーダー]を確認します。総額の横にある疑問符アイコンの上にマウスを置くと、価格の内訳が詳しく表示されます。
  7. チェックアウトに進む]をクリックします。お支払いには、クレジットカードかデビットカード、またはAudienceクレジットをご利用いただけます。

お支払いを済ませたら、ターゲティング条件に一致する無作為に選んだ回答者グループに通常のアンケートの招待メールを配信いたします。したがって、購入後にご注文を編集したり、ターゲティング条件を変更したりすることはできません。さらに、招待メールをカスタマイズすることもできません。

回答数を増やす

アンケートに複数のコレクターを作成すると、回答数を増やすことができます。異なるデモグラフィックをターゲットにするには、複数の回答対象者コレクターを購入するか、Webリンクや招待メールなど他のコレクタータイプを作成して、同じアンケートを独自の回答者に無料送信します。回答はアンケートの[集計結果の分析]ページにすべて保管され、異なるコレクターを使って結果をフィルタリングできます。

Contributeパネルから購入されている場合、100日以内に同じ人にアンケートが送信されることはありません。一方、グローバルパネルから購入されている場合は、同じ回答者にアンケートを再度受けてもらうよう求められることがあります。

 

価格設定と対象オプション

アカウントにログインしている場合、Audienceプロジェクトのターゲティングオプションをすべて表示し、回答の購入の下に示した手順に従って、見積りを入手することができます。すべてのオプションを操作してみて、チェックアウトせずに総額を確認することができます。

見積りを入手しましょう!SurveyMonkeyのアカウントをお持ちでない、またはアンケートの準備がまだの方でも、Audienceプレビューページから価格設定について大体ご理解いただけます。
価格の内訳

プロジェクトのコストは、コレクターの右側にある[自分のオーダー]ページで計算します。[総額]の横にある疑問符アイコンの上にマウスを置くと、価格の内訳が表示されます。

Contributeパネル
  • 総額は、購入する完了済み回答数 x 回答あたりの価格で算出されます。
  • 回答当たり価格には、アンケート内の質問数、選択するターゲティングオプション、アンケートの推定発生率、カスタムバランス調整が含まれています。
  • 高優先度ステータスは総額に追加されます。
グローバルパネル
  • 総額は、購入する完了済み回答数 x 回答あたりの価格で算出されます。
  • 回答あたり価格には、国、インタビューの長さ(分単位)、選択するターゲティングオプション、アンケートの推定発生率、カスタムバランス調整が含まれています。
質問数とアンケートの長さ

アンケート内の質問数は、アンケート完了者数に直接関係します。アンケートが長いと、完了するのに時間がかかるため、アンケートを中断したり途中で放棄したりする回答者が出てくる場合があります。このため、最後まできちんと完了してもらう回答者を十分に確保するために、アンケートは多めに配信する必要があります。アンケートが長いと回答あたりのコストが上がるのはこの理由からです。

アンケートの長さによって見つけられる回答者数は変わってくるため、SurveyMonkey Audienceアンケートでは質問数に50件の上限を設定しています。

グローバルなアンケート回答者を購入する場合、コストはアンケートの完了にかかる時間に基づいて計算されます。時間の長さはアンケート内の質問数に関連します。1分あたりに回答される質問数は約4件です。

アンケート内の各質問タイプは、次の重要な例外を除き、1件の質問としてカウントされます。使用したマトリックス/評価スケールおよびマトリックス形式のドロップダウンメニューの質問の各行は、個別の質問としてカウントされます。アンケートに追加されるテキストと画像要素は、質問としてカウントされません。
ターゲティングオプション

選択する各ターゲティングオプション(回答者の場所、性別、所得など)は、回答者間で見つやすいかどうかによって、回答ごとに追加料金がかかります。ターゲティング条件は、回答の購入先国によって調整される場合があります。

 

アンケート結果

アンケートの表示

購入を済ませたら、アンケートの[回答の収集]ページでプロジェクトの状況を監視できます。コレクターリストから回答対象者コレクターをクリックすると、お持ちの回答数とプロジェクトの推定完了日が表示されます。

アンケート結果が入ってきたら、アンケートの[集計結果の分析]ページに回答がリアルタイムで表示できます。データを分析する方法は多数あります。

デモグラフィックでフィルタリング

Audienceを購入いただくと、一部のデモグラフィック情報(年齢範囲、性別、アンケートに使用したデバイスタイプなど)がアンケート結果の最後にその他の質問として自動的に表示されます。Contributeパネルを購入された場合は、年間世帯収入と地域も表示します。

結果をデモグラフィックでフィルタリングして比較することで、興味深い洞察が得られます。[個別回答]タブでは、特定の回答者のデモグラフィック情報も回答の最後に表示できます。

完了済みの回答

アンケート結果の[個別回答]タブには、各ユーザーの回答状況が表示されます。

ステータス
説明
請求方法
完了
(終了)

表示された必須の質問にすべて回答し、アンケートの終わりに達し、[完了]ボタンをクリックした回答者です。

ステータスが「完了」になっている回答者の中には、スキップロジックによって回答必須の質問を飛ばしている回答者も含まれます。また、回答必須ではない質問を飛ばしている回答者も含まれます。

オーダーした完了済み回答数に対して請求が行われました。

要求したよりも多くの回答を収集できる場合もあります。この追加回答は無料で差し上げています。

対象外

表示された必須の質問にすべて回答したものの、アンケートデザインのロジックによって対象外となった回答者です。

対象外の回答はオーダーした完了済み回答総数にカウントされませんが、発生率に基づいてアンケートを送信する回答者数にはカウントされ、アンケート結果に引き続き表示されます。

対象外の回答に対しては別料金は発生しませんが、アンケートデザインで対象外ロジックを使用する場合は、発生率を選択する必要があります。発生率は回答あたりの価格に影響します。

未完了
(未終了)

アンケートを開始したものの、最後まで完了する前に中断したり途中で放棄したりした回答者です。回答者は自主的にアンケートに回答するのを停止しました。

未完了の回答はオーダーした完了済み回答総数にカウントされませんが、アンケート結果に引き続き表示されます。

未完了の回答に対しては料金は発生しません。

一時停止されたプロジェクト

通常の離脱率よりも高いプロジェクトや言語の相違点が認められるプロジェクトは自動的に一時停止されます。離脱率が高い(または回答率が低い)場合、アンケートを開始する前に中断または途中で放棄した回答者が多いことになります。プロジェクトが一時停止されると、Audienceスペシャリストから主要口座保有者宛てにメールでアンケートに関する推奨事項が提示されます。受け取った側は、必要な変更を加えて、データ品質を向上することができます。

アンケートが長すぎたり、わかりにくかったりすると、プロジェクトが一時停止することがよくあります。マトリックス質問が複雑であったり、導入部分や同意書が長すぎたり不明瞭であったりすると、回答者がアンケートから途中離脱する可能性があります。また、自分には関係ないと感じて、アンケートから途中離脱することもあります。そのため、適切な回答者をターゲットにすることは重要です。

プロジェクトが2度目に一時停止すると、再アクティブ化することはできませんのでご了承ください。これは、利用者が質の高いデータを受け取り、アンケート回答者が引き続き各自に関連するアンケートを受け取れるようにするためです。

アンケート回答者が必要な場合は、Audienceパネルをご購入ください。国、性別、年齢、所得、雇用状況など特定の属性に基づいてお聞きしたりユーザーのタイプを絞り込むことができます。

回答を得る