クリエイティブ/コンセプトテストソリューション

記事

クリエイティブ/コンセプトテストソリューション

アドオンの購入: ここに記載されていないコンセプトテストの購入に、複数の言語、異なる質問タイプ、連絡が取れない回答者などの機能を追加する場合は、当社がサポートいたします。当社チームにお問い合わせください

コンセプトテストとは、コンセプト(製品や広告キャンペーンなど)を評価し、市場に出す前に消費者がどのように受け取るかを評価するプロセスです。

市場調査ソリューションを使用すると、組み込みのエキスパート手法を使ってコンセプトテストをカスタマイズしたり、グローバルパネルから対象者に向けて起動したり、プレゼンテーションに適したレポートを受け取ったりすることができます。

市場調査ソリューションは今や勢いを増しています。ブランドインサイトとマーケットインサイトのソリューションをご確認ください。また、momentive.aiでさらにAIを活用したソリューションが追加される予定です。FAQを読む

コンセプトテストの作成

コンセプトテストのタイプの選択

フィードバックが必要な刺激の種類に応じて、利用可能なコンセプトテストには複数のタイプがあります。

コンセプトテストタイプ刺激フォーマット
広告クリエイティブ分析PNG、JPG、GIF
製品コンセプト分析PNG、JPG、GIF
動画クリエイティブ分析VimeoまたはFacebookのビデオリンク
パッケージデザイン分析PNG、JPG、GIF
ロゴデザイン分析PNG、JPG、GIF
ブランド名分析テキスト、最大250文字
メッセージと主張の分析テキスト、最大4,000文字

対象者の選択

  1. 性別年齢収入の基準を選択して対象者を選択します。
  2. [その他のターゲティングオプション]をクリックして、他の何百もの対象オプションを参照して選択します。
  3. (オプション)選別用の質問を3つまで追加して対象者を絞り込み、アンケートに適さない人は対象外にします。これは、必要なターゲティングオプションがすべて見つからなかった場合に便利です。
  4. テストする刺激ごとに受け取る応答の数を選択します。各回答者に表示される刺激は1つだけで、それに関する質問に回答します。たとえば、2つの異なるパッケージの概念をテストし、200件の回答を選択した場合、合計400件の回答を受け取ることになります。

ヒント!詳細については、コンセプトテストの究極ガイドをご覧ください。

刺激を加える

刺激とは、アンケートの回答者に表示される画像、動画、またはメッセージの概念です。アップロードできる刺激形式は、選択するコンセプトテストの種類によって異なります。コンセプトテストには最大10個の刺激を追加できます。

刺激をアップロードした後、下のテキストボックスを使ってニックネームを追加できます。ニックネームは回答者には表示されませんが、特に類似しているように見える複数の刺激をテストする場合は、分析の後でニックネームを整理するのに役立ちます。

アンケートのカスタマイズ

選択するコンセプトテストのタイプに応じて、アンケートをカスタマイズする方法はいくつかあります。

カスタマイズオプションは次のとおりです。

  • 指示: アンケートの前に指示を含めて、アンケート回答者に表示される内容についてのコンテキストを提供します。
  • 属性:「全体的な魅力」、「独自性」、「購入意思」など、測定する重要な属性を選択します。
  • 比較の質問: 回答者にすべての刺激を比較し、どれが一番好きかを選択してもらいます。
  • カスタム質問: 回答者が刺激を見る前または後にカスタム質問を追加します。
  • ベンチマーク: 結果を選択した業界のデータと比較して、コンセプトが他のブランドに対してどのように機能しているかを確認します。

アンケートのプレビュー

プロジェクトを設定したら、プレビューモードを使用してプロジェクトの見栄えを確認できます。デスクトップタブレット、およびモバイルのビューを切り替えて、さまざまなデバイスでアンケートがどのように表示されるかを確認します。

ページ上部の[スタイル]ドロップダウンを使って、アンケートの配色を変更することもできます。

チェックアウトと支払い

チェックアウトの前に、ご注文の詳細をご確認いただくようお願いしています。総コストの内訳が表示され、価格帯に合わせて必要に応じてターゲティングやカスタマイズのオプションを調整することができます。

プロジェクトは、デビットカードまたはクレジットカード、またはAudienceクレジットを使用して購入できます。

プロジェクトの概要と状況

支払いが完了したら、アンケートの[概要]セクションに移動し、コンセプトテストの詳細の概要、結果の配信予定日、プロジェクト全体の現在の状況を確認できます。

ヒント!コンセプトテストの方法論についてご覧ください。

集計結果の分析

アンケートの回答が完了したら、アンケートの[分析]セクションで洞察と回答を確認できます。

[分析]セクションには3つのタブがあります。

  • 比較: コンセプトテストの結果の概要。すべての刺激に対する全体的なトップ2およびボトム2ボックスのスコア、統計的に有意な結果、グラフ、および各質問のスコアカードが含まれます。
  • 刺激の詳細: さまざまな属性やカスタム質問で各刺激のスコアを確認できます。
  • 個別回答: 回答日時やアンケート時間など、個々の回答者の回答状況を確認できます。ここで回答を削除することもできます。

ベンチマーク

プロジェクトにベンチマークを含める場合、その結果を選択した業界の他のブランドと比較することができます。左側のサイドバーの[ベンチマーク]セクションでベンチマークにアクセスします。

結果のフィルタリング

左側のサイドバーの[フィルター]セクションでは、焦点を当てたい基準を選択することで結果をさらに細かく分類することができます。一度に適用できるフィルターは1つだけです。

AIを活用したインサイト

AIを活用したインサイトでは、機械学習を使用して回答データの重要なパターンを検出します。結果から目立つデータが見つかったら、役立つ洞察をすばやく特定できる推奨フィルターを表示します。

キードライバー分析

キードライバー分析(KDA)は、相対的重要性分析とも呼ばれ、価格、信頼性、ステータスなどの要素の重要性を比較できます。これは、顧客満足度、顧客ロイヤリティ、またはNet Promoter Score(NPS)を高めるのに役立ちます。これらのスコアが高いか低いかにかかわらず、これらの要素を知ることはビジネスにとって非常に重要です。

アンケート結果をエクスポートする

結果をPPT、XLSX、SPSS、またはCSV形式でエクスポートできます。

  • PPTのエクスポートには、「比較」タブと「刺激の詳細」タブのすべてのグラフとスコアカードが、プレゼンテーションに適した編集可能な形式で含まれます。
  • XLSX、SPSS、CSVのエクスポートには、スプレッドシート形式の個別回答が含まれます。

結果をエクスポートするには

  1. プロジェクトの分析セクションに移動します。
  2. 右上の[エクスポート]をクリックします。
  3. ファイル形式を選択します。
  4. エクスポートオプションを設定します。
  5. エクスポート]をクリックします。