記事

招待メールと連絡先の制限

招待メールコレクターを使ってメッセージを送信する際や、回答者の情報を連絡先に登録する際には、まず以下の送信、インポート、連絡先、文字制限に関する解説をご覧ください。

配信の上限

プランの種類によって、24時間以内に送信できるメッセージ数が決まります。1日の送信制限には、招待メールコレクターから送信される招待メッセージ、リマインダー、サンキューメッセージが含まれます。

プラン
1日の配信の上限
Basic (free) and Flex Plan1アカウントにつき、1,000件
Other Paid Plans20,000 messages per account or seat

1日の送信上限に達すると、24時間メッセージを送信することができなくなります。メッセージを後日スケジュールすることもできます。

ヒント! 24時間以内にさらに多くのメッセージを送信したい場合は、Mailchimpでアンケートを送信してください

インポートの上限

連絡先をアドレス帳にインポートするには、連絡先を招待メールの連絡先として追加するか、アドレス帳にインポートするかの2つの方法があります。

何を上限
アドレス帳の連絡先の総数2,000,000
アドレス帳のグループごとの連絡先10,000
CSVごとの連絡先10,000(「書式設定のヒント」を参照)
各招待メールコレクターに追加できる連絡先(受信者)有料プラン:10,000
手動でコピー/貼り付けできる連絡先

[送信先]フィールドに一回に1,000

インポートごとに一回に10,000

ヒント! 複数の招待メールコレクターを作成して、アンケートをより多くの連絡先に送信することができます。

文字数の上限

  • メールアドレス欄に使用できない文字
  • カスタムデータに使用できる文字数の上限
  • HTMLテンプレート
  • カスタムHTMLとプレーンテキストのテンプレート
  • バニティドメイン