m

複数回答を許可

デフォルトでは、コレクターを使用すると、回答者ごとに1回の回答が許可されています。複数回答はオフになっており、回答者はアンケートに1回しか答えることができません。

コレクターによっては、同じ回答者から何度も回答してもらいたい場合や、共有コンピュータ(インターネットキオスクや公共のコンピュータなど)を使用して回答される可能性がある場合に備えて、複数回答をオンにすることもできます。

複数回答

コレクターによっては、同じブラウザを使って、アンケートに複数回答えることができます。Webリンク、ソーシャルメディア、およびクラシックWebサイトコレクターを使用できます。using a Webリンクを使用されることをお勧めします。

ヒント!共有コンピュータを使用して回答する場合に備え、回答 1 件分の入力が完了すると自動的にアンケートの最初のページに画面が戻るようにコレクターを設定しましょう。これにより次の人はアンケートをすぐに始められるようになります。この設定は、回答を手動で入力していく必要がある場合にも便利です。

Webリンクコレクター

複数回答をオンにするには

  1. [回答の収集]ページを開きます。
  2. コレクター名をクリックして、コレクターオプションを開きます。
  3. [複数回答]をクリックします。
  4. [オン]を選択し、同じデバイスからアンケートに複数回答えることができるようにします。変更内容は自動的に保存されます。
複数回答を許可すると、回答編集は制限されます。[回答編集]と[複数回答]をオンにすると、回答者はアンケートに回答している間だけ回答を編集することができます。アンケート完了後は回答を編集することはできません。アンケートをもう一度開くと、新しい空白のアンケートが表示されます。

1回の回答

デフォルトでは、コレクターの複数回答機能はオフに設定され、ブラウザごとに1回限りの回答が許可されます。招待メールコレクターやWebサイトコレクターなど、ほとんどのコレクタータイプでは、同一ブラウザまたは同一メールアドレスからの複数回答を許可することはできません。

Webリンクコレクター

同一コンピュータからの回答を1件のみとする設定が正しく機能するためには、回答者のブラウザでCookieが有効になっている必要があります。これは、そのブラウザからの回答がすでに存在することをCookieが記憶するためです。

回答者が同じWebリンクを使って同じブラウザから再びアンケートにアクセスしようとすると、すでにアンケートに回答済みである旨のメッセージが表示されます。

回答者のブラウザを閉じる、または別のブラウザやデバイスからアンケートにアクセスするたびに、Cookieを消去するようにブラウザが設定されている場合は、アンケートに複数回アクセスすることができます。

招待メールコレクター

1つのメールアドレスからは1つの回答しか収集しないため、このコレクターで同一コンピュータからの複数回答を許可することはできません。

同じ回答者から複数の回答を得る必要がある場合は、招待メールコレクターを複数作成するようにしてください。

新Webサイトコレクター

Webサイトコレクターでは、同一コンピュータからの複数回答は許可しない設定になっています。この設定は変更できません。

この設定が正しく動作するためには、回答者のブラウザでCookieが有効に設定されている必要があります。ただし、回答を完了するたびに回答者がCookiを削除している場合は、回答者は何度でもアンケートに回答することができます。

デフォルトでは、コレクターは同一コンピュータからの回答は1件しか許可しません。同じ回答者から何度も回答してもらいたい場合や、共有コンピュータ(インターネットキオスクや公共のコンピュータなど)を使用して回答される可能性がある場合には、同一コンピュータからの複数回答を許可するように設定することもできます。

回答を得る