m
!

日本語サポートはご利用いただけなくなります

*
日本語でのEメールサポートは近日中にご利用いただけなくなります。メールでのサポートは以下の言語でご利用いただけます:英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、オランダ語、ポルトガル語

回答が保存されていないようです。どこにあるのでしょうか?

正しいアンケートリンクを配信している限り、回答は必ず「集計結果の分析」ページに保存されます。

  • 回答者は1ページ分の回答を終えると、次へボタンをクリックして次のページへ移動します。
  • さらに、アンケートの全回答を終えると、完了ボタンをクリックします。

回答がまったく表示されない場合は、正しいアカウントにログインしているかどうかをご確認ください。複数のアカウントをお持ちの場合は、アンケートを作成したアカウントにログインする必要があります。

配信したアンケートリンクをご確認ください。プレビューリンクでの回答は一切記録されません。アンケートリンクのいずれかの場所に「preview」という文字が入っていれば、それはプレビューリンクです。
  • メールコレクターの場合は、メールを配信したときに自働的に固有の正しいアンケートリンクが.付与されます。
  • Web リンクコレクターの場合は、「回答の収集」ページでコレクター名をクリックして、アンケートリンクに間違いがないかご確認ください。
回答者を追跡すると、誰が回答済みで誰が未回答かを確認することができます。追跡機能はアンケートを配信する前に設定しておく必要があります。

アンケートをどのようにデザインするかによって、集計結果や回答率が変わります。詳しくは以下のトピックをクリックして、ご確認ください。

アンケートに回答必須の質問がある

回答必須の質問があることで、時として回答者が混乱してしまうことがあります。回答者が回答必須の質問に回答しないまま「次へ」や「完了」ボタンを押したとしても、回答者がその質問に回答し、改めて「次へ」や「完了」ボタンを押すまで、そのページの回答は記録されません。

アンケートに回答の検証が設定されている

自由形式の質問で数値の範囲を指定したり、文字に制限を設けたりする場合は、エラーメッセージを編集して、どのような回答がエラーになるのかを明確に説明するようにしましょう。 そうすることで、回答者はどのように回答を進めていけば良いかを理解することができます。回答者が正しい形式で回答しないまま「次へ」や「完了」ボタンを押したとしても、回答者がその質問に正しく回答し、改めて「次へ」や「完了」ボタンを押すまで、そのページの回答は記録されません。

アンケートにスキップロジックが設定されている

アンケートにスキップロジックを設定している場合、回答者を前のページへ戻すようなロジックが質問やページに設定されている可能性があります。その場合、回答者がループ状態に陥ってアンケートを完了できないことがあります。

プレビューリンクを使ってすべてのロジック経路をテストし、すべてが正しく動作しているかどうかを確認しましょう。すでに配信済みであっても、アンケートの編集は可能です。

アンケートが長い

1ページが長すぎると、回答者の回答意欲が薄れてしまいます。また、長すぎるページの中に回答必須の質問や回答の検証が設定された質問があると、回答者はどの質問がエラーの原因だったのかを見つけられない場合があります。

回答者が「次へ」や「完了」をクリックせずにアンケートから退出すると、それ以降のページの回答は記録されません。回答者がこまめに回答を保存できるよう、アンケートは複数の短いページで作成するようにしましょう。


回答は「集計結果の分析」ページに保存されます。保存されていない回答があるとお思いの場合は、このページのヒントを参考にしてください。

回答を得る