m
!

日本語サポートはご利用いただけなくなります

*
日本語でのEメールサポートは近日中にご利用いただけなくなります。メールでのサポートは以下の言語でご利用いただけます:英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、オランダ語、ポルトガル語

アンケートの回収と終了

アンケートを作成したら、コレクターを作成して送信または配信します。コレクターを使ってアンケートの開始や終了を設定します。

コレクターのステータスは、回答の収集ページで確認することができます。

ステータス説明
オープンアンケート回収中。回答は記録されます。
終了アンケート終了中。回答は記録できません。アンケートにアクセスしようとする回答者には終了メッセージが表示されます。
未設定コレクターは完全に設定されていません。コレクター名をクリックして完了します。招待メールコレクターは、メッセージが配信またはスケジュールされるまでは「未設定」に分類されます。

コレクターを開く

コレクターは作成した後は、デフォルトで回収中です。コレクターのステータスが「回収中」になっている限り、そのコレクターからアンケートにアクセスして回答を送信することができます。

「終了」ステータスをクリックすると、終了したコレクターをいつでも「回収中」のステータスにもう一度変えることができます。コレクターのステータスをクリックすることで、アンケートをオン/オフに切り替えることができます。

締め切り日時回答数の上限によりコレクターが自動的に終了した場合は、日数や最大回答数を延長してから、コレクターをもう一度開く必要があります。

コレクターを終了する

コレクターを終了にすると回答の収集が終了するため、アンケートの分析を完了させることができます。

コレクターを手動で終了するには、次の手順で操作します。

  1. [回答の収集]ページを開きます。
  2. ステータスカラムの[回収中]をクリックし、ステータスを「終了」に変更します。
  3. アンケートにアクセスしようとした回答者に表示する終了メッセージをカスタマイズします。
  4. コレクターを閉じる]をクリックします。

アンケートに複数のコレクターを使用している場合、回答の収集を完全に終了するには全コレクターを個別に終了させる必要があります。

ヒント!締切り日時または回答数の上限を指定してコレクターが自動的に終了するように設定できます。これらの設定はいつでも変更可能で、アンケートを再開することもできます。

アンケート終了メッセージの編集

コレクター終了後にそのコレクター経由でアンケートに回答しようとすると、終了メッセージが表示されます。

この終了メッセージは、コレクターを手動で終了した場合や、締め切り日時や回答数の上限をオンにしていた場合に表示され、カスタマイズが可能です。

  • コレクターにつき終了メッセージを1つ保存できます。アンケートに複数のコレクターを使用している場合は、コレクターごとに終了メッセージをカスタマイズする必要があります。
  • 終了メッセージはプレーンテキストでのみ入力できます。現在のところ、終了メッセージをHTML形式で入力することはできません。

コレクター終了後、そのコレクターのページを開き、ページ右上の[終了]をクリックします。ドロップダウンメニューに、終了メッセージを編集できる選択肢が表示されます。

アンケート終了ページからブランド名を外す

有料機能:アンケート終了ページからSurveyMonkeyのブランド名を外すことができるのは、一部の有料プランに限られます。ご自分のプランでご利用できるかどうか確認してください。
  • Webリンクと招待メール(英語のみ):終了メッセージの編集画面に、SurveyMonkeyのブランド名を外すオプションが表示されます。[プレビュー]をクリックして、終了ページがどのように表示されるかを確認します。
  • すべてのコレクター:コレクターにホワイトレーベル提供のURL(research.net)を使用している場合、終了ページに表示されるSurveyMonkeyのブランド名を外すことができます。アンケート終了後にアンケートリンクをブラウザにコピーして、終了ページを確認してください。

回答を得る