m
!

日本語サポートはご利用いただけなくなります

*
日本語でのEメールサポートは近日中にご利用いただけなくなります。メールでのサポートは以下の言語でご利用いただけます:英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、オランダ語、ポルトガル語

実施しているプライバシー慣行を回答者に開示する必要がありますか?

お客様が日本の法人で、アンケートで個人情報を収集している場合(アンケートの回答者の名前または連絡先など)、当該データの収集に関して日本の個人情報保護法の義務が課せられる場合があります。

義務が課せられる状況の一つが、収集した個人情報を第三者に提供した場合で、次のような義務を果たす必要があります。(1) 第三者がどのような目的でその情報を使用するのかを開示し、(2) 事前にアンケート回答者から、その情報を第三者に譲渡することに対する同意を得る。アンケートを実施すると、データは第三者であるSurveyMonkeyに譲渡されます。

当社では、アンケートの冒頭にページを追加してこのような開示を行い、同意を得ることをお勧めします。

  1. [アンケートの作成]ページを開きます。
  2. ビルダーから[新しいページ]をドラッグし、アンケートの最初のページの前にドロップしてページを追加します。
  3. ページタイトル]を入力します(たとえば、個人情報の開示に関する同意)
  4. ページの説明]に、必要な開示と同意に関する文章を入力します。  

例:「このアンケートは、第三者であるSurveyMonkeyから提供されたアンケートシステムを使用して[自分の会社名]が管理しています。お客様がこのアンケートの一環として提供される個人情報は、お客様に代わってSurveyMonkeyが、同社のプライバシーポリシー(jp.surveymonkey.com/privacypolicy.aspx)に従って保管し、処理します。このアンケートへの回答を続行することで、お客様は、ご自身の情報のSurveyMonkeyへの譲渡に同意したことになります。[自分の会社名]のプライバシーポリシーは、[プライバシーポリシーのURL ]でご確認ください。

 

お客様が日本の法人で、アンケートで個人情報を収集している場合(アンケートの回答者の名前または連絡先など)、当該データの収集に関して日本の個人情報保護法の義務が課せられる場合があります。

回答を得る