m

受信者を招待メールに追加

ユーザーにアンケートを送信できるように、受信者を招待メールに追加する方法を学びましょう。または、連絡先をSurveyMonkeyの連絡先に直接インポートし、招待メールに使用しましょう。

移動先...

 

受信者の追加

メールアドレスのコピーと貼り付け

メールアドレスのリストを[送信先]フィールドに直接入力するか、コピーして貼り付けることができます。入力してEnterを押します。

受信者の追加

インポート方法を使用して受信者を追加するには、次の手順に従います。

  1. メッセージの右上に表示されている[受信者の追加]ボタンをクリックします。
  2. インポート方法(以下に詳細を説明)を選択します。
  3. グループに名前を付けます(メールアドレスは連絡先に保存されます)。
  4. 連絡先にすでに存在するユーザーに対して行う操作を決定します。現在インポートしている情報を使って、そのメールアドレスの連絡先情報を更新するか、既存の連絡先情報を更新しないで残すかを確認します。
  5. [追加]をクリックします。
  6. エラーが表示される場合は、以下のセクションをお読みください。

受信者とメッセージに関する制限事項

送信先のユーザー数および1日に送信できるメッセージ数には制限が設定されています。送信、インポート、および文字に関する制限事項

 

インポート方法

手動リスト(簡単なコピーと貼り付け)

手動インポートオプションをを使用して、メールアドレスの簡単なリストをコピーして貼り付けることができます。

ガイドライン:メールアドレスごとに改行します。


bob@email.com
jane@email.com
marge@email.com
pat@email.com

手動リスト(高度なコピーと貼り付け)

手動インポートオプションをを使用して、メールアドレス、名前、およびカスタムデータのリストをコピーして貼り付けることができます。

たとえば、都市名を「ポートランド、 オレゴン州」と入力してしまうと、ポートランドとオレゴン州という 2 つのフィールドが作成されてしまいます。

コンマを付けるとわかりにくい場合は、スプレッドシートの行をコピーしてボックスに貼り付けてもかまいません。

ガイドライン:メールアドレスごとに改行し、カスタムデータフィールドはコンマで区切ります。特定のフィールドに対してデータをお持ちでない場合は、空白のままにします。最初にメールアドレスを入力する必要があります。メールアドレス、名、姓、カスタム1、カスタム2など。

:以下のリストは、メール、名、姓、3つのカスタムフィールド(年齢、性別、好きなアイスクリームのフレーバー)を含んだ例です。Janeの年齢、Patの年齢または性別、およびMargeの好きなアイスクリームのフレーバー'がわからないため、空白のままにします。

bob@email.com, Bob, Thompson, 39, male, chocolate
jane@email.com, Jane, Smith, , female, strawberry
marge@email.com, Marge, Simpson, 33, female,
pat@email.com, Pat, Lyon, , , pistachio

CSVスプレッドシート

Excel、Numbers、Google Sheetsなどのアプリケーションでユーザーのメールアドレス、名前、およびカスタムデータを含んだスプレッドシートを作成し、CSVとしてダウンロードし、SurveyMonkeyにアップロードします。

ガイドライン:スプレッドシートでは、連絡先ごとに改行します。特定の連絡先のデータがない場合は、セルを空白のままにします。見出し行をスプレッドシートから削除してからインポートします。次の順序で列を整理し、メールアドレスを最初の列に設定します。メールアドレス、名、姓、カスタム1、カスタム2など。


サンプルCSVのダウンロード

メールのインポート
  • Gmail、Yahoo!Mail、LinkedIn、Office 365、またはOutlook.comを使用して、連絡先をすべてインポートできます。メールアカウントの連絡先に変更を行っても、SurveyMonkeyに変更は反映されません(SurveyMonkeyアカウントがこれらのアプリケーションに同期されてないため)。
  • 一部の連絡先のみを追加したり、別のメールプロバイダーやサイトから連絡先をインポートしたりする場合は、メールアカウントを開いて追加したい連絡先のみをCSV形式でエクスポートしてからSurveyMonkeyにインポートします。連絡先を CSV 形式へエクスポートする方法については、お使いのメールプロバイダーのヘルプセンターにお問い合わせください。
  • Outlook.com (以前は Hotmail.com として知られていた Web ベースの無料メールサービス) は、Microsoft Office の Outlook とは別です。Microsoft Office Outlook から連絡先をインポートするには、まず連絡先を CSV 形式でエクスポートしてから、そのファイルを SurveyMonkey にインポートします。または、OutlookアプリケーションがOffice 365で利用されていかどうかをIT部門にお問い合わせください。

 

無効なメールエラー

無効なメールエラーが表示されたり、メッセージを送信またはスケジュールしようとするときに「問題が発生しました」というメッセージが表示された場合は、リストの形式が正しくないか、メールアドレスが重複しているか、オプトアウトまたはバウンスしたメールアドレスを追加しています。

スプレッドシートおよびリストエラー

2スプレッドシートまたはマニュアルリストを修正し、インポートし直してみてください。

  • 手動インポートオプションを使用してメールのリストをコピーして貼り付ける場合、ユーザーの名前でなく、メールアドレスを最初にコピーして貼り付けることを忘れないでください!上記のサンプルリストを確認してください。
  • 2,500以上の行を含んだスプレッドシートをインポートする場合、2,500よりも少ない行を含んだ複数のCSVファイルに分割し、一度に1つずつインポートします。または、手動インポートオプションを使用して、スプレッドシートの行をコピーして貼り付けます。
  • スプレッドシートからヘッダー行を削除します。ヘッダー行を書式設定すると、エラーが発生する場合があります。
  • スプレッドシートに対応したデリミタ(コロン、セミコロン、パイプ、カンマ、タブ)を使用し、文字エンコードがUnicode(UTF-8またはUTF-16)であることを確認します。
  • Macを使用している場合は、ファイルをMS-DOSカンマ区切り(.csv)として保存してみてください。[ファイル]>[名前を付けて保存]>[書式設定]に移動します。
  • 特殊文字とバニティドメインの詳細については、「インポート、送信、および文字に関する制限事項」を確認してください。

重複するメール

2[他の回答者を招待]オプションを使用する代わりに、リマインダーメッセージを重複する連絡先に送信します。

  • 招待メッセージを既に送られている場合、[他の回答者を招待]オプションを使用して同じ人物にアンケートを再送することはできません。これは、アンケートに回答できる回数が、メールアドレスごとに1回に限られているためです。
  • 同じ人物にアンケートを複数回にわたって回答してもらうには、アンケート用の招待メールコレクターを新規作成します。
  • アンケートを再送するには、コレクターを開いて、[リマインダーの送信]をクリックします。
  • アンケートに回答できる回数はメールアドレスごとに1回に限られているため、Listserv、配布リスト、またはメールエイリアスには送信しないでください(アンケートに回答できるのはそのリストの中で1人だけです)。代わりに、リストから各メールを入手し、それぞれに送信します。

配信停止またはバウンスされたメールアドレス

2オプトアウトまたはバウンスされた連絡先に再度オプトインするよう求め、招待メールを新規作成してアンケートを送信します。

  • オプトアウトまたはバウンスしたユーザーにメッセージを送信することはできません。オプトアウトまたはバウンスされたメールは、[送信済み]列の[受信者]タブで確認できます。
  • 過去のある時点でオプトアウトまたはバウンスした人は、アンケートに回答する場合に、再度オプトインすることができます。再度オプトインしたら、招待メールコレクターを新規作成しアンケートを送信する必要があります(古いコレクターには当該者は「オプトアウト済み」または「バウンス済み」と表示され続けます)。

 

受信者の編集

リマインダーおよびサンキュー

リマインダーまたはサンキューメッセージを送信する場合、一から受信者をアップロードするわけではなく、既に招待した人の中から選択することができます。

リマインダーまたはサンキューメッセージで[受信者の編集]をクリックし、送信先の相手を選択します。

メールアドレスまたはカスタムデータの更新

[受信者]タブでユーザーのデータを更新するには、次の手順に従います。

  1. 右上にあるユーザー名をクリックし、連絡先に移動します。
  2. メールアドレスを見つけ、連絡先をクリックして編集を行い、保存します。
  3. 招待メールコレクターに戻ります。
  4. [受信者]タブに新しい情報が表示されます。送信する新しいメッセージは、連絡先に保存した最新情報を使用します。
  5. [受信者]タブからデータをエクスポートし、結果の分析時に使用します。受信者が回答を送信すると、連絡先の詳細がアンケート結果に組み込まれます。これにより、連絡先に変更を行っても詳細は更新されません。

 

SurveyMonkeyの連絡先

連絡先の管理

SurveyMonkeyで連絡先リストを開くには、ログインしてアカウントの右上にあるユーザー名をクリックします。次に、[連絡先]をクリックします。

何を
方法
グループを作成する左サイドバーの下部にある[+新規グループ]をクリックします。連絡先をグループにまとめておくと、招待メールに連絡先を追加するときにグループ名を[送信先]フィールドに入力するだけで済みます。
連絡先を参照する連絡先リストの下まで画面をスクロールさせます。移動は左右の矢印キーで行います。
特定の連絡先を検索する:画面右上の検索バーを使用します。どのフィールドでも最初の 3 文字で検索を行うことができます。現在のところ、ドメインでの検索はできません。またワイルドカードも使用できません。
連絡先を編集する:リストの連絡先メールアドレスをクリックします。小さなウィンドウが表示されるので、そこで編集を行います。連絡先に加える編集は、既存の招待メールの[受信者]タブに反映されます。
連絡先を削除する:「すべての連絡先グループ」を開き、削除したいメールアドレスの隣にあるボックスにチェックを入れます。リストの上に「完全に削除」ボタンがあります。
連絡先を CSV にエクスポートする:左サイドバーのグループの右にある下向き三角をクリックします。1度にエクスポートできる連絡先の上限は1万件なので、連絡先を小グループに分けてから別々にエクスポートしなければならないことがあります。
ヒント!これらの連絡先を使用して、ユーザーに招待メールを送信しアンケートに回答してもらうことができます。

チームで共同作業

連絡先はアカウントに固有です。アンケートを共有する場合、招待メールは連絡先に保存されているメールアドレスにのみ送信できます。チームの他のメンバーに属する連絡先にアクセスすることはできません。

連絡先リストをSurveyMonkeyに保管し、アンケートに回答するように招待メールを送信することができます。連絡先のスプレッドシートをアップロードするか、Gmail、Yahoo!Mail、LinkedIn、Office 365、またはOutlook.comからインポートできます。

回答を得る