招待メールに含めるべき必須データ

記事

招待メールに含めるべき必須データ

プレーンテキストまたはカスタムHTML メッセージフォーマットを使用する場合、メッセージを送信する前に必須データタグをメッセージに入れる必要があることを示すアラートが表示されることがあります。

必須データタグは、メッセージの送信時に次の内容と自動的に置き換えられるプレースホルダーです。

タグ
説明
[アンケートリンク]アンケートに移動するためのリンクを挿入します。各連絡先には固有のアンケートリンクが送られます。このリンクを使って、アンケート回答を追跡することができます。
[配信停止リンク]配信停止(または受信拒否)リンクを挿入し、連絡先がアカウントから送信されるアンケートへの招待を配信停止できるようにします。当社の認められる使用のポリシーに従って、配信停止リンクは必要です。以前、このタグは[RemoveLink]となっていました。
[プライバシーリンク]回答者がSurveyMonkeyが個人情報とデータをどのように扱うかを確認できる、リーガルセンターのプライバシーの基本ページへのリンクを挿入します。
[フッターリンク]すべてのメッセージのフッターに「Powered by SurveyMonkey」という文言を表示します。ご利用のプランによっては、このタグを削除して、SurveyMonkeyフッターを非表示にすることができます。
[質問1]

最初の質問を組み込む]オプションを選択すると、招待メールのメッセージで[質問1]にアンケートの最初の質問が挿入されます。

[質問1]が必要になるのは、[最初の質問を組み込む]が選択されていて、[SurveyLink]を含めるという要件を置き換える場合のみです。

必須データタグの挿入

プレーンテキストまたはカスタムHTMLメッセージには、必須データタグが下書きメッセージにすべて収められていますが、固有のカスタムテキストをコピーして貼り付けると、必須データタグが不足している旨のアラートが表示されます。

必須データタグを挿入するには:

  1. メッセージエディタを開きます。
  2. タグを挿入したい場所にカーソルを置きます。
  3. メッセージフィールドの上にある[必須データの挿入]をクリックします。
  4. 挿入するタグを選択します。

ヒント!HTMLテンプレートメッセージフォーマットには、デザインの一環として、あらかじめ必須タグが自動的に入っているため、手動で挿入する必要はありません。

カスタムHTMLでリンクを編集

カスタムHTMLメッセージフォーマットを使用している場合は、[アンケートリンク]および[配信停止リンク]をアンカータグ内のURLとして使用します。 アンケートリンクおよび配信停止リンクは、メッセージを送信したときに括弧内の値から自働的に置き換わります。 例:

<a href="[アンケートリンク]">アンケートにご協力ください!</a>

<a href="[配信停止リンク]">メーリングリストから削除してください。</a>