記事

配信停止 / バウンスメール

連絡先招待メールコレクター、またはテキスト メッセージ コレクターでは、一部の連絡先や受信者が配信停止またはバウンスに分類されている場合があります。

配信停止またはバウンスされた連絡先とは何ですか?

配信停止

SurveyMonkeyから送信されるすべてのメッセージには、受信者が今後のアンケートへの招待を配信停止および受信拒否する方法に関する情報を組み込む必要があります。

認められる使用のポリシーに準拠するため、配信停止した受信者を10日以内に連絡先から削除してください。

  • 招待メール
  • テキストメッセージ

バウンス

恒久的な理由でメールやテキストが配信できなかった場合、それをハードバウンスといいます。ハードバウンスは主に、連絡先情報が無効(連絡先情報が存在しない、連絡先情報のタイプミスなど)である場合や、受信側のメールサーバーがSurveyMonkeyのIPアドレスやドメインをブロックしている場合に発生します。

  • メールアドレスまたは電話番号でメッセージがハードバウンスになった連絡先は、招待メールコレクターまたはテキスト メッセージ コレクターと連絡先リストではメッセージがバウンスに分類されます。
  • SurveyMonkeyのいずれかのアカウントから送信したメールがバウンスされた場合、そのメールアドレスまたは電話番号には、どのSurveyMonkeyアカウントからもメッセージを配信することはできなくなります。

配信停止やバウンスとなった連絡先を確認する

招待メールまたはテキストメッセージ

[送信先]フィールドには配信停止またはバウンスした連絡先を追加できますが、Momentiveでは招待の送信前に受信者リストを確認し、以前に配信停止またはバウンスした受信者を削除します。これにより、招待が実際に送信される受信者は、追加した受信者よりも少ないことがあります。

配信停止やバウンスとなった連絡先を具体的に確認するには

  1. コレクターの[概要]タブに移動します。
  2. [受信者]タブを開きます。
  3. [すべての受信者]をクリックし、ドロップダウンメニューからステータスを選択します。招待メールを表示している場合は、[すべてのメッセージ]が選択されていることを確認してください。

配信停止やバウンスとなった連絡先を既存のコレクターから削除することはできませんが、連絡先リストから削除して今後のコレクターでは使用できないようにすることは可能です。

連絡先リスト

連絡先リストに配信停止やバウンスとなった連絡先を追加したり、インポートしたりすることは可能ですが、ただし、連絡先は自動的に配信停止またはバウンスに分類されます。

配信停止やバウンスとなった連絡先を確認し、削除するには

  1. 画面右上のユーザー名をクリックします。
  2. [連絡先リスト]を選択します。
  3. 連絡先リストの左サイドバーで、[配信停止]または[バウンス]をクリックします。
  4. 連絡先リストで、削除する連絡先の横にあるボックスにチェックを入れます。
  5. リストの上にある[完全に削除]をクリックします。

連絡先リストで連絡先を削除しても、作成済みのコレクターにはそれらの連絡先が残ります。しかし、新しく作成するコレクターにそれらの連絡先が登録されることはありません。