記事

定員数を追加する

定員数

有料機能
この機能がご利用のプランに含まれているかを確認するためにログインしてください。

定員数によって、アンケートに回答できる人数が制限されます。特定の回答のバランスの取れたサンプルと必要な正確なデータ量を取得するのに役立ちます。

定員数が満たされると、コレクターが終了し、他のユーザーがアンケートに回答できないようになります。次に、定員数の完全な結果を結果に表示できます。

ビデオの概要

定員数の質問の設計

まず、サポートされている次の質問のタイプのみを使用して、定員数を追加するアンケート質問を作成します。

  • 複数選択形式
  • チェックボックス
  • ドロップダウンメニュー

回答を受け取りたい相手を特定しやすいように、回答の選択肢を含む質問を1~3個追加することをお勧めします。例として、ビデオの概要をご覧ください。

用語

定員数の作成中に表示されるいくつかの用語を理解しましょう。

条件定義
シンプル定員数定員数のタイプ。シンプル定員数では、アンケートで回答者識別用の1つの質問を使って、特定の回答をできる人数を制限することができます。1つの質問から1つ以上の回答グループの人数を制限できます。
コンビネーション定員数定員数のタイプ。 コンビネーション定員数を使用すると、アンケート内の2~3件の質問にわたり、特定の回答の組み合わせを受け取ると、アンケートを自動的に終了できます。
定員数ラベルフィールドシンプル定員数またはコンビネーション定員数に名前を付けるフィールド。 対象となる回答者層を表す名前を指定できます。
回答グループラベル定員数に対して作成する各回答グループの名前を指定できます。このラベルは、回答者識別用の質問に回答者がどのように答えるかを表します。
回答グループアンケート回答時に回答者に選択してもらう必要がある質問の選択肢です。1つの質問に1つの回答選択肢または複数の回答選択肢を含むことができます。定員数には1つ以上の回答グループを指定できます。定員数を満たす前に、各回答グループの制限を満たす必要があります。
値の割り当てコンビネーション定員数で2~3件の質問からの回答グループを組み合わせるように値を割り当てます。回答グループを選択したら、その完全な回答グループの組み合わせに必要な回答制限を設定します。値をシンプル定員数で割り当てることはできません。
計算式その他の計算式を追加すると、値をコンビネーション定員数の他の回答グループに割り当てることができます。 計算式はシンプル定員数では使用されません。
定員数のオプション定員数の質問に回答した後に、定員数を超えたアンケートの回答者に表示する内容を制御できます。

定員数を追加する

アンケートを作成し終えたら、定員数を追加する準備が完了します。定員数の上限は1アンケートにつき1つです。シンプル定員数とコンビネーション定員数のどちらがよいかわからない場合は、上記の「用語」セクションを確認してください。

  • シンプル定員数を追加する
  • コンビネーション定員数を追加する

アンケートに定員数を追加すると、最初の質問を招待メールに埋め込むことができません。

SurveyMonkey Audienceの回答を購入する予定の場合、アンケートに定員数を追加することはできません。代わりに、複数のAudienceコレクターを使用して、必要な回答者のサンプリングにアクセスします。

定員数のオプション

定員数のオプションを編集して、定員数の上限を超えた回答を送信した後にアンケートの回答者に表示する内容を選択することができます。終了後にアンケートに回答しようとする人のために、アンケート終了メッセージを編集することもできます。

オプション説明
アンケートの終了アンケート終了ページに進みます。
カスタムメッセージを表示する入力したカスタムメッセージが表示されます。
自社のWebサイトへリダイレクトする入力したURLにリダイレクトされます。
ウィンドウを閉じるブラウザのウィンドウが閉じます。

ライブアンケート

ライブアンケートを使用している、つまり、すでに回答が入力されている場合は、定員数を編集または適用できます。 定員数をライブアンケートに適用する場合、既存の回答は定員数には加算されません。加算されるのは、新しい回答に限られます。

定員数に達したためにアンケートが終了すると、有効な回答をさらに受け付けるために定員数を調整できます。新しい回答者がアンケートに回答できるように、コレクターを再度開く必要があります。

定員数の結果を表示する

割り当て結果を表示する準備ができたら、[集計結果の分析]セクションに移動します。定員数のステータスバーには、定員数がどれだけ満たされているかが表示されます。

保存されている

定員数がアンケートに適用されると、保存ビューが有効な各回答セットに対して作成されます。 複数の制限が定員数に設定されている場合は、保存ビューも複数作成されます。

保存ビューを選択にすると、その上限数以内で完了した回答のみをフィルターしたビューが表示されます。

保存したビューを選択するには

  1. 対象アンケートの[集計結果の分析]ページを開きます。
  2. 左側のサイドバーで、E[保存済みビュー]をクリックします。
  3. ビューの名前をクリックします。

ビューの横にある緑色のチェックマーク2は、ビューが選択されていることを示します。ビューの名前をクリックすると、ビューのオンとオフを切り替えることができます。

定員数の回答をエクスポート

定員数の回答をエクスポートするには、次の手順で操作します。

  1. 対象アンケートの[集計結果の分析]ページを開きます。
  2. [保存されたビュー]をクリックします。
  3. エクスポートする定員数の横にある「その他」アイコンをクリックします。
  4. [ビューをエクスポート]を選択します。
  5. サマリーデータ]または[すべての回答データ]を選択します。
  6. 必要なファイル形式と設定を選択します。
  7. エクスポート]をクリックします。

回答状況

集計結果の分析の[個別回答]タブには、各回答者の回答状況が表示されます。

完了した回答のみが定員数として計算され、保存ビューに含まれます。定員数を超えた回答や不完全な回答は、定員数には含まれません。

回答の削除

定員数にカウントされた個別の回答を削除しても、定員数は満たされているとみなされます。より適切な回答を収集したい場合は、定員数を減らしてください。