記事

複数回答を許可

複数回答を使用すると、同じブラウザからアンケートに複数回回答することができます。これは、アンケート回答者がコンピューターラボや公共のキオスクなどの共有デバイスでアンケートに回答する必要がある場合に便利です。Cookieを使用して、回答者がすでにアンケートに回答しているかどうか、およびアンケートに再び回答することが許可されているかどうかを確認します。

複数回答を許可

Webリンクコレクター、Webサイトコレクター、またはソーシャルメディアコレクターを使用している場合は、[複数回答]コレクターオプションを有効にできます。

複数回答をオンにするには

  1. アンケートの[回答の収集]ページを開きます。
  2. コレクター名をクリックして、コレクターオプションを表示します。
  3. [複数回答]をクリックします。
  4. [オン]を選択し、同じデバイスからアンケートに複数回答えることができるようにします。 変更内容は自動的に保存されます。

[複数回答]と[回答の編集]の両方が有効な場合、回答の編集は制限されます。回答を編集できるのはアンケート回答中のみであり、回答完了後には回答を編集できません。

ヒント!回答者が共有デバイスでアンケートに回答することが予想される場合、またはアンケートの回答を手動で入力する場合は、アンケート終了ページオプションとして先頭ページを表示することを設定します。これにより、次のアンケートを開始できるようになります。

[複数回答]は自動的にオンになる

Facebook Messengerコレクター、手動データ入力コレクター、およびキオスクコレクターは、複数の回答者から回答を収集するためのものであるため、[複数回答]を無効にすることはできません。

回答が1回のみのアンケート

デフォルトでは、ほとんどのコレクターで[複数回答]はオフになっています。つまり、アンケートではブラウザまたはメールアドレスごとに1回の回答だけが可能です。

WebリンクとWebサイトコレクター

[複数回答]がオフの状態で、回答者が同じブラウザを使ってもう一度アンケートに回答しようとすると、すでに回答済みであるというメッセージが表示されます。

アンケート回答者のブラウザを閉じる、または別のブラウザやデバイスからアンケートにアクセスするたびに、Cookieを消去するようにブラウザが設定されている場合は、アンケートに複数回回答することができます。

招待メールコレクター

招待メールで複数回答を許可するオプションはありません。各連絡先が招待メールに回答できるのは1回だけです。

同じ連絡先がアンケートに複数回回答する必要がある場合は、新しい招待メールコレクターを作成します。