アカウントのタイプとアカウントの所有権

記事

アカウントのタイプとアカウントの所有権

アカウントのタイプ

お客様のアカウントのタイプ(有料の個人プランのアカウントの詳細に記載)によって、お客様のアカウントとのやり取りの方法が決まります。有料サービスは主に企業やプロフェッショナルプランのお客様を対象としているため、アカウントのタイプはデフォルトでビジネスに設定されています。

チームアカウントとエンタープライズアカウントは、常にビジネスアカウントと見なされます。ただし、有料の個人プランをご利用で、主に個人、家族、家庭でのサービスを利用されている場合は、アカウントにログインし、アカウントのタイプを消費者(個人)に更新していただくようお願いいたします。そうすれば、当社のプラットフォームおよびサービスの個人的な利用を正しく把握することができます。 

アカウントのタイプの変更

まず、[マイアカウント]ページの[アカウントの詳細]セクションで、[アカウントのタイプ]フィールドの[ビジネス]の横にある[編集]をクリックします。

次に、アカウントのタイプの画面で[消費者(個人)]オプションを選択し、[保存]をクリックします。

アカウントの所有権

アカウントの所有者とその中のデータは、[マイアカウント]ページの[アカウントの詳細]セクションに表示されているプランタイプによって異なります。

エンタープライズプランとチームプラン

エンタープライズアカウントまたはチームアカウントをお持ちの場合、組織がチームとチームに属するすべてのアカウントの所有者と見なされます。 

これにより、組織は、所有権を保持し、ユーザーアカウント、管理者アカウント、および代表管理者アカウントに含まれるすべてのアンケートとアンケートデータを制御することができます。Momentiveは、組織がそのアカウントを通じて作成したアンケートの質問や回収した回答に対し、所有権を主張しません。

組織、またはその検証済みの代表者は、自分自身がアカウントを所有していない場合でも、支払い義務に対して責任を負い、チームに属するすべてのアカウントを管理する権限を持ちます。

個人プラン

個人プランをご利用で、チームに参加したことがない場合、[マイアカウント]にリストされているメールアドレスは、弊社のシステムを使用して作成、収集されたアカウントおよび情報の唯一の所有者とみなされ、そのアカウントと情報に対する責任を負います。

各SurveyMonkeyアカウントは1ユーザー用であり、アカウントの共有は利用規約に違反しています。