記事

ひっかけの質問

アンケートの作成者は、回答者がアンケートの質問を急いで読んだり満足したりしないように、アンケートにひっかけの質問(または替え玉の質問)を追加することがあります。

ひっかけの質問を1つか2つ追加すると、ひっかけの質問に正しく回答しなかった回答者を除外することができます。これを行うには、質問と回答によってアンケート結果をフィルタリングし、正解を選択した回答者の回答のみを表示します。

使用例

よく使われるひっかけの質問は、回答者に特定の選択肢を選択するように求める複数選択肢の質問です。

Bの選択肢を選択してください。

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E

間違った回答の選択肢を追加し、それを選択した回答者を除外することもできます。

お気に入りの味のアイスクリームは何ですか?

  • バニラ
  • チョコレート
  • ストロベリー
  • サッカー
  • ミント チョコレート チップ

ひっかけの質問を目立たなくするために、マトリックスの質問の1つとして追加することができます。

アンケートにひっかけの質問を追加する必要がありますか?

ひっかけの質問は、オンラインパネルを購入する際のエラーを特定して管理するための一般的な方法でもあります。ただし、SurveyMonkey Audience経由で回答を購入している場合は、ひっかけの質問を追加する必要性はほとんどないと考えています。

当社では、SurveyMonkey Audienceおよび他のいくつかのオンラインパネルプロバイダーを通じて同じアンケートを送信し、SurveyMonkey Audienceの回答の品質をテストしました。SurveyMonkey Audienceの有効率は98%でしたが、他のパネルプロバイダーは76%から88%の範囲でした。