「その他」用のテキストボックスやテキスト回答項目を追加する

記事

「その他」用のテキストボックスやテキスト回答項目を追加する

選択回答形式の質問に「その他」のテキストボックスやコメントフィールドを追加すると、回答者は自分の選択肢に関する追加情報や、選択肢が自分に当てはまらない場合の別の回答を提供することができます。

質問に「その他」のテキストボックスを追加するには、次の手順で操作します。

  1. [アンケートの作成]タブをクリックします。
  2. 質問をクリックして編集するか、新規に追加します。 以下のいずれかの質問タイプでなければなりません。
    • 複数選択形式
    • チェックボックス
    • 星による評価
    • ドロップダウン
    • マトリックス/評価スケール
    • マトリクス形式のドロップダウンメニュー
  3. 回答選択肢の下の[コメントにその他の回答選択肢を追加する]をクリックします。
  4. 「その他」テキストボックスのラベルをカスタマイズします。デフォルトでは、ラベルには「その他(指定してください)」と表示されます。
  5. 回答選択肢として表示するか、コメントフィールドとして表示するかを選択します。
  6. (オプション)サイズを変更し、回答検証要件を追加します。
  7. 保存]をクリックします。

追加ラベルオプション

複数選択形式

複数選択肢またはドロップダウンの質問に「その他」のテキストボックスを追加する場合、回答選択肢として表示するかコメントフィールドとして表示するかを選択できます。アンケートで回答が収集された後は、この設定を変更することはできません。

操作説明
回答の選択肢として表示回答者はリストにある他の回答選択肢を選択せずに、回答として「その他」を選択することができます。このため、回答者がコメントを入力せずに「その他」を選択する場合に表示されるエラーメッセージをカスタマイズする必要もあります。
コメントフィールドとして表示回答者はリストにある選択肢の中から回答を選択できるほか、自分の選択肢について自由形式コメントを追加入力することができます。

マトリックス

マトリックスの質問で[ウェイトを使用]を選択すると、次のオプションが表示されます。

操作説明
質問に対する1つのコメント質問全体の下に追加コメント用のテキストボックスが1つ作られます。
行ごとに1つのコメント各質問ごとに行の下に追加コメント用のテキストボックスが1つずつ作られます。

検証

検証オプションを選択し、回答者に特定の形式で回答するように求めることができます。検証は、回答者がアンケートの下部にある[次へ]または[完了]ボタンをクリックするとトリガーされます。

確認オプション説明
この回答を検証しない回答者は好きな形式で自由形式のコメントを入力できます。
指定された長さを守る回答者は特定の制限文字数内で回答を入力しなければなりません。
整数を入力する回答者は特定の範囲内の整数を入力しなければなりません。
10進数を入力する回答者は特定の範囲内の0~9までの数字を入力しなければなりません。
日付(月/日/年)を入力する回答者は特定期間内の日付(月/日/年)を入力しなければなりません。
日付(日/月/年)を入力する回答者は特定の期間内の日付をDD / MM / YYYY形式で入力する必要があります。
メールアドレスを入力する回答者はメールアドレスを入力しなければなりません。回答者が入力したメールアドレスが有効かどうかを検証する方法はありません。回答がメールアドレスの形式を取っているかどうかのみが確認されます。

ヒント!エラーメッセージをカスタマイズして、回答の形式が間違っている場合に回答を修正できるようにします。これは、アンケート回答者が回答を正常に送信するのに役立ちます。