記事

回答の達人

英語のみ:回答の達人は英語のアンケートでのみご利用いただけます。ご理解のほどよろしくお願いします。

回答の達人を使用すると、回答タイプを選択するだけで、事前に作成された回答の選択肢が自動的に質問に追加されるので、自信を持って迅速にアンケートを作成できます。

たとえば、作業が簡単か難しいかを尋ねる場合は、回答タイプとして[Easy - Difficult]タイプを選択します。推奨される5ポイントスケールの回答選択肢が自動的に入力されますが、回答選択肢の数に合わせてスケールを調整することもできます。

回答タイプを選択する

回答の達人は、サポートされているすべての質問タイプで自動的にオンになります。

回答タイプを選択するには

  1. [アンケートの作成]タブで、複数選択肢チェックボックス、またはドロップダウンの質問をアンケートに追加します。
  2. 質問テキストを入力します。
  3. [Select Type]ドロップダウンから必要な回答タイプを選択するか、または事前定義の回答バンクセットに完全に一致する回答の選択肢を入力します。回答の選択肢は、下の回答フィールドにデフォルトのスケールで自動的に設定されます。
  4. オプション:ドロップダウンから[スケール]を変更し、表示される回答の選択肢の数を更新します。回答の選択肢は自動的に更新されます。
  5. 質問のオプションまたは設定を確認して編集します。
  6. 保存]をクリックします。

設定

回答の達人を無効にする

独自の回答選択肢を作成する場合は、回答の達人をオフに切り替えて事前定義された回答選択肢をすべてクリアし、独自の回答セットを作成します。

回答スケール

回答スケールとは、質問の回答選択肢の数を指します。回答タイプを選択すると、デフォルトスケールの回答選択肢が自動的に入力されます。アンケート調査のベストプラクティスに基づいたデフォルトのスケールをお勧めします。

スケールを変更することで、表示する回答選択肢の数を増減できます。

回答の順序を逆にする

回答の選択肢の順序を逆にするには、[回答の順序を逆にする]をクリックします。

使用例

以下は、回答の達人で使用可能な回答タイプとスケールの例です。すべての回答タイプとスケールを確認するには、アカウントの[Select Type]ドロップダウンを確認してください。

回答タイプデフォルトの回答の選択肢デフォルトの回答スケール利用可能な回答スケール
同意する-同意しない非常にそう思う
そう思う
どちらとも言えない
そう思わない
全くそう思わない
52、3、4、5、または7
短すぎる-長すぎる短すぎる
ほぼ適切な長さ
長すぎる
33または5
年齢18歳未満
18歳〜24歳
25歳〜34歳
35歳〜44歳
45歳〜54歳
55歳〜64歳
65歳以上
77