連絡先情報の質問(デモグラフィック)

記事

連絡先情報の質問(デモグラフィック)

連絡先情報の質問

有料機能
この機能がご利用のプランに含まれているかを確認するためにログインしてください。

連絡先情報の質問タイプを使用すると、1つの質問で回答者の個人情報を収集することができます。

ビデオの概要

連絡先情報の質問の作成

この質問タイプを追加するには

  1. ビルダーセクションから、連絡先情報をアンケート上にドラッグします。
  2. 質問文を入力します。
  3. 各フィールドに好きなラベルを入力します。
  4. 保存]をクリックします。

デフォルトでは、以下のフィールドを利用することができますが、フィールドのラベルをカスタマイズしてこれとは異なる必要情報を収集することもできます。

  • 名前
  • 会社名
  • 住所
  • 住所2
  • 市町村
  • 州/プロヴァンス
  • 郵便番号
  • メール
  • 電話

[編集]タブの各フィールドの右にある[表示]のチェックボックスのチェックを外して、利用可能なフィールドを非表示にすることもできます。

米国の州名をドロップダウンで表示

デフォルトでは、州/州フィールドは自由形式のテキストフィールドとして表示されます。ただし、すべての回答者が米国に居住していることがわかっている場合は、[州]フィールドを[米国の州のドロップダウン]として表示することができます。これにより、回答者が適切な回答を選択しやすくなり、入力ミスが発生しにくくなります。

国名をドロップダウンで表示

国フィールドをドロップダウンメニューとして表示することはできませんが、連絡先情報の質問の直後にドロップダウンの質問タイプを追加することができます。国のリストをコピーしてドロップダウンの質問に貼り付けるか、質問バンクから事前に作成された質問を使用することができます。

アンケート動作

アンケートを配信する前にプレビューをして、回答者の画面にアンケートがどのように表示されるかを確認しましょう。

連絡先情報の質問では、回答の形式や長さ、回答範囲を検証することはできません。検証エラーメッセージを表示することはできませんが、[オプション]タブにてすべてのフィールドを回答必須に設定することで、回答されなかったときにエラーメッセージを表示することは可能です。

収集結果の分析

[集計結果の分析]セクションで結果を表示する場合、テキスト分析機能を使って、各テキストボックスの繰り返しの単語やタグの回答を特定することができます。

これは自由形式の質問となるため、グラフは作成されません。