記事

支払いを受け取る

有料機能: 支払いの受け取りを利用できるのは、一部の有料プランに限られます。この機能がお客様のプランに含まれているか確認してください。

アンケートの最後に支払いページを追加し、Stripeを通じて支払いを受け取ることができます。1つの質問に価格を割り当てるか、アンケート全体に対して固定価格を請求することができます。

Stripeに接続する

Stripeは、オンラインでの支払いを安全に受け取り、管理できるサードパーティの決済センターです。SurveyMonkeyで支払いを受け取るには、Stripeアカウントを接続する必要があります。Stripeアカウントに接続できるのはアンケート所有者のみです。共有されているアンケートにStripeアカウントを接続することはできません。

Stripeに接続するには

  1. SurveyMonkeyの[マイアカウント]に移動します。
  2. [リンク済みアカウント]セクションで、Stripeを見つけます。
  3. 既存のStripeアカウントにログインするか、新しいStripeアカウントを作成します

Stripeは無料でセットアップも簡単ですが、アカウントの接続で問題が生じた場合は、丁寧なStripeサポートチームにお問い合わせください。

カナダデータセンターにデータを保管しているエンタープライズチームに所属している場合、この機能は利用できません。お客様に当てはまるかどうかについては、アカウントの詳細をご確認ください

アンケートの作成

支払いページを追加する

支払いページはアンケートの最後に表示されます。つまり、支払いページを表示するにはアンケートを完了する必要があります。すぐに支払いできるようにするには、短くシンプルなアンケートを作成してみてください。

アンケートに支払いページを追加するには

  1. アンケートの作成]セクションに移動します。
  2. ページの左側にあるビルダーを開きます。
  3. [支払い(Stripe)]をアンケートにドラッグ&ドロップします。
  4. 必要に応じて、支払いページの上部に表示されるヘッダーテキストを入力します。

価格を割り当てる

すべてのアンケート回答者について同額が請求されるように固定価格を設定するか、アンケートの1つの質問に価格を割り当てるか、範囲内の金額を支払うように設定することができます。価格は、ほとんどの対応通貨で1ドル~10,000ドルの間の整数にする必要があります。

価格は必要に応じて自由に変更できます。アンケートに加えた変更は、アンケートのデザインを編集した時点で反映されます。

  • 固定価格を請求する
  • 異なる価格を割り当てる
  • スライディングスケールを使用する

ヒント!支払いを受け取るチケットまたはアイテムの数量が限られている場合は、アンケートに定員数を追加できます。定員数に達すると、アンケート回答者に対して支払いページが表示されません。

通貨オプション

アンケートの回答者にはさまざまな支払いオプションがあります。Stripeは315を超える通貨と主要なクレジットカードに対応しています。

アンケートの回答と支払い取引

回答を収集する

アンケートのデザインが完了したら、コレクターを作成してアンケートを送信し、支払いの受け取りを開始します。開始するにはWebリンクが最も簡単です。アンケートの送信先となるメールのリストがある場合は、招待メールが最適です。

任意のコレクタータイプを使用して、支払いページを含むアンケートを送信できます(Audience、モバイルSDK、Facebook Messenger、フィールドアンケートを除く)。

アンケート回答者は、支払いの送信後は、[回答の編集]がオンになっていてもアンケートに戻ることはできません。

取引を表示する

アンケートから支払いが送信されると、Stripeが支払いページからすべての詳細情報を収集します。つまり、SurveyMonkeyがクレジットカード番号を保存または保管することはありません。

アンケートの[集計結果の分析]セクションに移動すると、限られた取引記録を確認することができます。これは、アンケート結果の一番下に表示されます。

取引記録には以下の情報が表示されます。

  • Stripeの取引ID番号
  • 支払い額
  • 日時
  • アイテムの説明
  • 回答者の姓名
  • 取引ステータス

これは、アンケート完了時に行われた各支払いのスナップショットです。購入総額をリアルタイムで確認したり、返金や銀行口座への送金を行ったりするには、Stripeにログインしてください。

支払いをオフにする

支払いの受け取りはいつでも停止できます。このためにはアンケートから支払いページを削除するか、またはアンケートを終了します。

アンケートから支払いページを削除すると、[集計結果の分析]セクションで以前の支払いから取引記録がすべて削除されます。完全な取引記録は、いつでもStripeアカウントで確認できます。

[マイアカウント]でStripeアカウントの接続を解除すると、支払いページを含むアンケートから追加の支払いが回収できなくなります。

支払いを行う

回答者がアンケートから支払いを送信すると、その取引を確認するメールがStripeから届きます。取引は、回答者のクレジットカードまたはデビットカードの明細書にアンケート名とともに表示されます。

SurveyMonkeyのプラットフォームでは、サードパーティの決済センターを統合できます。このような決済センターの一部には、EU決済サービス指令(PSD2)に基づく強力な顧客認証(SCA)が必要となることがあります。アンケートから支払いを送信する欧州のユーザーは、追加の認証を行う必要がある場合があります。決済センターがこの認証を必要とする場合、この認証を無効にすることはできません。

支払いで問題が発生した場合は、Stripeまたはカード発行会社にお問い合わせください。