m
!

日本語サポートはご利用いただけなくなります

*
日本語でのEメールサポートは近日中にご利用いただけなくなります。メールでのサポートは以下の言語でご利用いただけます:英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、オランダ語、ポルトガル語

ページのランダム化

有料機能:ページのランダム化を利用できるのは、一部の有料プランに限られます。ご自分のプランでご利用できるかどうか確認してください。

ページ順序による先入観を最小限に抑え、全体的なデータの精度を上げるため、ページをランダムに表示させることができます。この機能では、アンケート内のすべてのページ、または特定の複数ページをランダム化、ローテーション、あるいは逆転して表示することが可能です。

ページをランダム化するには、次の手順で操作します。

  1. 左サイドバーの[ロジック]をクリックします。
  2. ページのランダム化]をクリックします。
  3. 以下の形式のいずれかを選択します。
    • ページをランダム化 - 表示されるページの順番が回答者ごとにランダムに変わります。
    • ページを逆転 - 回答者の約半数の画面にはページがそのままの順番で、残りの約半数の画面には逆の順番で表示されます。例:1、2、3ではなく、3、2、1という順番になります。
    • ページをローテーション - 回答者が変わるごとに、表示されるページの順番が変わり、ある回答者で最初に表示されたページは次の回答者では最後に表示されるようになります。例:最初の回答者のページ表示順が1、2、 3、 4、 5の場合、2番目の回答者では2、3、4、5、1となり、3番目の回答者では3、4、5、1、2となります。
  4. ランダム化を適用するのがこのアンケートのすべてのページ選択したページかを選択します。
  5. 適用]をクリックします。
アンケートにすでにスキップロジックやパイピングが設定されている場合、ページのランダム化を設定すると、予期しない動作が起こる可能性があります。
ページのランダム化を使うと、順序による回答の偏りを最小限に抑えることができます。この機能では、アンケート内のページの順番をローテーション、逆転、ランダム化することができます。

回答を得る