m

請求書による支払い方法

請求のしくみ

プランを自動請求ではなく、請求書が送られてくるようにする場合は、請求書によるお支払いを選択することも可能です。請求書でのお支払いは、年間プランのお客様のみ可能となっております。しくみを以下に示します。

  • 登録後、お客様とお客様の請求連絡先に請求書をお送りします。更新の時期がきたら、次回請求書をお送りしますので、更新45日以内にお支払いください。
  • 請求書には、ご利用いただける支払い方法とその他の特別な指示が記載されています。
  • クレジットカードまたはデビットカードで支払われる場合は、「これをデフォルトの支払い方法にする」のチェックボックスをオンにしないでください。オンにすると、自動支払いに切り替わりますので注意してください。
  • 請求書を受け取るには、自動更新をオンにしておく必要があります。オンにしても自動請求されるわけではなく、お客様にお送りする請求書が自動作成されるだけです。自動更新をオフにすると、請求書が作成されず、お客様のアカウントは更新日になった時点でダウングレードされます。
  • 更新日までにお支払いいただければ何も問題はありません!支払いが多少遅れても、アカウント、アンケート、データなどにすぐにアクセスできなくなるということはありませんのでご安心ください(短い猶予期間を設けています)。ただし、結果のダウンロードに関しては、支払いを受け取るまではできない場合があります。しばらくしても支払いがない場合は、お客様のアカウントは無料プランにダウングレードされますが、いつでもまたアップグレードできます。

チェックアウト時の請求方法の選択

有料プランに登録すると、請求国を選択した後で、選択可能な支払い方法がSurveyMonkeyチェックアウトページに表示されます。チェックアウトページの[請求書]を選択し、[取引履歴]の[請求書を支払う]をクリックします。支払いが処理され次第、有料機能をご利用いただけます。

アカウントの請求書によるお支払いへの切り替え

すでに有料アカウントをお持ちの方で、カードの自動請求から請求書によるお支払いへの切り替えを希望される場合も問題はありません。年間プランをお持ちであれば、アカウントは更新可能です。

請求書によるお支払いに変更するには

  1. 請求先メールアドレス、住所、請求連絡者名、電話番号、注文書番号、その他支払い方法に関するあらゆる情報が、請求詳細で最新の状態にアップデートされていることを確認します。
  2. 請求書によるお支払いに変更される旨をお問い合わせください。この記事の先頭に記載された情報をお読みになり、請求方法のしくみを理解してください。
  3. 必要なことはこれだけです!次回更新にお支払いいただく請求書をお送りいたします。アカウントでは自動更新を必ずオンにしておいてください。これで、次回更新45日前に請求書がお手元に届きます。自動更新しても自動請求されるわけではありません。支払いの時期がきたら手動でお支払いいただけるように、請求書を自動的にメールでお送りするだけのことです。
次回請求時に自動請求ではなく、請求書が送られてくるようにする場合は、請求書によるお支払いを選択することも可能です。請求書でのお支払いは、年間プランのお客様のみ可能となっております。

回答を得る