m
!

日本語サポートはご利用いただけなくなります

*
日本語でのEメールサポートは近日中にご利用いただけなくなります。メールでのサポートは以下の言語でご利用いただけます:英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、オランダ語、ポルトガル語

ベーシックプランへのダウングレード

プロプランまたはチームの機能のご利用を継続するには、次回請求日の前にお支払いいただく必要があります。支払いに遅れたり、自動更新をキャンセルした場合、アカウントはベーシックにダウングレードされ、アカウントに関連したメールアドレスにキャンセル通知メールが届きます。

アンケートデータはどうなりますか?

アカウントがダウングレードされたとき、過去のアンケートとデータはアカウントに保存されます。ただし、プロ機能を備えたアンケートを送信したり、全データを表示したりエクスポートする場合は、プロプランが必要です。データをエクスポートしたり、プロ機能を再度使用するために、いつでもプロプランにアップグレードすることができます。

HIPAA準拠のアカウントについては、そのアカウントを閉じ、すべてのデータを削除します。

アンケートは引き続き使用できますか?

ベーシックプランは制限付きの機能を備えた無料プランです。アカウントをベーシックにダウングレードした場合、実際のアンケートで使用した一部のプロ機能は引き続きご利用いただけます。制約付きのアンケートを引き続き作成して送信することもできますが、新規作成したアンケートは、ベーシックプランで使用できる機能のみに制限されます。

機能を使用するために特定のプロプランにアップグレードする必要がある場合は、アカウントに通知が表示されます。有料機能を再度利用するために、いつでもプロプランにアップグレードすることができます。

ダウングレードしたベーシックプランを使用する際に経験する可能性がある制約をいくつか挙げます。

デザイン上の制約
  • ベーシックプランの場合、使用できる質問数はアンケート1件につき10問まで(説明テキストまたは画像を含む)。以前に作成したアンケートから質問が削除されることはありませんが、編集上の制限に遭遇する可能性があります。
  • アンケートのコピーが可能なのは、質問数10問以下のアンケートのみ。
  • 質問数が10問を超えるアンケートテンプレートでは質問を編集できないことがある。
  • ベーシックプランの場合、ロジック機能にアクセスできません。ただし、実施中のアンケートでは、アカウントのダウングレード時にコレクターがオープンになっていたアンケートでロジックがそのまま動作します。
コレクターに関する制限
  • コレクターの上限はアンケート1件につき3つまで。
  • プロ機能が含まれる既存のアンケートでコレクターを回収し直すことはできません。アカウントのダウングレード時に回収中だったコレクターは回答を記録し続けます。これらのコレクターのコレクターオプションに変更が加えられることはありません。ただし、アンケート終了ページがデフォルト設定に戻る場合があります。
  • 削除できる回答数は、アカウント全体で50件まで。
分析に関する制約
  • 閲覧可能な回答はアンケート1件につき最初の100件まで。
  • データのエクスポートは不可。
  • アンケートにアップロードされたファイルをプレビューまたはダウンロードすることはできません。
  • 作成可能な分析ルールはアンケート1件につき1つまで。既存の分析ルールはダウングレード時に削除されます。
  • アンケートデータの共有は引き続き行うことができるほか、以前に作成した共有データページにもアクセスできますが、保存されているビューを共有することはできません。
ヒント!ベーシックプランで使用可能(または不可能)な機能については、プランと価格の詳細ページを参照してください。

自分のチームはどうなりますか?

チームをダウングレードすると、すべてのチームメンバーアカウントがベーシックにダウングレードされ、チームは削除される可能性がありますが、アンケートとデータは個々のアカウントに残ります。他のメンバーと共有していたアンケートについては、コラボレーターがアクセスすることはできなくなります。

代表管理者がアカウントを再度アップグレードしても、チームが自動的に再作成されるわけではありません。

アカウントをダウングレードした場合、過去のアンケートとデータはアカウントに保存されます。しかし、プロ機能を使ってアンケートを送信したり、すべてのデータを表示したり、データをエクスポートするには、プロプランが必要です。

回答を得る