m

お客様のSurveyMonkeyデータ

アカウントの所有権

SurveyMonkeyは、アンケートの作成とデータの分析に使用するツールを所有します。アカウントとそれに含まれるデータの所有者とみなされるユーザーは、[マイアカウント]ページの[アカウントの詳細]セクションに表示されているプランタイプによって異なります。以下で該当するセクションを選択します。

チームプラン(エンタープライズ以外)

チームを作成する場合、SurveyMonkeyを個人として使用するのか、組織の代理として使用するのかを選択しなければなりません。この選択の内容によって、チームとそれに属するアカウントの所有者が誰かが決まります。

オプション
説明
私は個人としてSurveyMonkeyを使用しますチームの代表管理者がそのチームとチームに属するすべてのアカウントの所有者とみなされます。代表管理者は、支払い義務に対する責任を負い、チーム内のすべてのアカウントを管理する権限を持ちます。
私は私の組織(雇用主など)の代理としてSurveyMonkeyを使用します。その組織がチームとチームに属するすべてのアカウントの所有者とみなされます。代表管理者は、チーム請求とチーム内のすべてのアカウントの管理を各アカウントから行います。ただし、支払い義務に対する最終的な責任は組織にあります。代表管理者がいない場合は、組織の正式な代表者(アカウントを所有している必要は必ずしもありません)と協力してチームのアカウントを管理することもできます。

チームに属しているが、管理者権限を持っていない場合は、チームに対してどのオプションが選択されているかを代表管理者に問い合わせてください。

所有権オプションを変更する場合は、こちらまでご連絡ください。

チームプラン(エンタープライズ)

エンタープライズチームに属している場合、組織がチームとチームに属するすべてのアカウントの所有者とみなされます。

これにより、組織は、所有権を保持し、チーム内のユーザーアカウント(管理者アカウントを含む)に含まれるすべてのアンケートとアンケートデータを制御することができます。SurveyMonkeyは、組織がユーザーアカウントを通じて作成したアンケートの質問や回収した回答に対し、所有権を主張しません。

組織、またはその正式な代表者は、自分自身がアカウントを所有していない場合でも、支払い義務に対して責任を負い、チームに属するすべてのアカウントを管理する権限を持ちます。

個人プラン

個人プランを持っていて、他の人によって管理されているこれらのプランのチームに参加していないユーザーは、SurveyMonkeyのシステムを使って作成、回収した情報の単独の所有者であり、そのような情報に対して責任を負います。常に当社の利用規約に従ってください。

データのプライバシー、セキュリティ、機密性

当社では、アンケートの回答に広範な情報が含まれ、中にはアンケートの作成者である組織と個人情報を提供する個人の両方にとって非常にデリケートな情報、機密情報、専有情報が含まれる可能性があることを理解しています。SurveyMonkeyでは、個人か大企業かに関わらず、当社にアンケートデータの管理を任せてくださる皆様からの信頼を重視しています。

当社におけるアンケートデータの取扱い方法については、SurveyMonkeyのプライバシーポリシーに詳しく説明されていますので、ぜひご一読ください。当社では、お客様のデータに問題が発生しないよう、透明性のあるプライバシーポリシーの実現を目指しています。当社はお客様のアンケートまたは アンケートから収集された情報を、当社のプライバシーポリシーに記述された以外の方法で利用することはありません。お客様からいただいた情報は、安全な環境で保持されるようあらゆる努力をいたします。

SurveyMonkeyのセキュリティについてでは、お客様のデータを保護するために当社が採用しているセキュリティ対策が紹介されています。データは、安全に処理し保存された場合のみ、適切に処理されます。

また、アンケートの作成者の方は、回答者のプライバシーがしっかりと保護される方法でアンケートを実施してください。これは、回答者のアンケートに対する印象や回答率の向上に寄与します。詳細については、「データ収集とプライバシーに関するベストプラクティス」および「同意書またはプライバシーポリシーの追加」を参照してください。

データ保管

データが地域のデータセンターで保管されている場合は、マイアカウントページの[アカウントの詳細]にその場所が表示されます。何も表示されない場合、アンケートデータは米国内のサーバーに保管されていることになります。

カナダデータセンターの詳細については、ポリシーセンターにアクセスしてください。

カスタマーサービスを受ける

サポートを行うために、当社のグローバルカスタマーサポートチーム(アイルランド、オーストラリア、カナダおよび米国内に現在配備)はお客様のアカウントにアクセスして状況を把握しなければならないことがあります。国外からのカスタマーサポートを受けたくない場合は、アカウントのこの機能をオフに設定する必要があります。サポートを受けることを承諾すると、当社のグローバルカスタマーサービス担当者がお客様のお問い合わせに対応するために、お客様のアカウントとデータにアクセスすることができます。

サポートを受けることを拒否するには、次の手順に従います。

  1. マイアカウントページを開きます。
  2. [全般設定]で、居住地域外からカスタマーサポートを受けるかどうかを選択できます。
ヒント!サポートを短期間だけ受けることを承諾する場合は、この設定をオン/オフに切り替えることができます。

削除されたデータの保持と復元

ご利用のユーザーアカウントに関連するデータ(個人情報およびアンケートデータなど)は、SurveyMonkeyのアカウントが削除されない限り保持され、適用される法律の定めのある場合はさらに長期間保持されます。有料プランから後で無料アカウントへダウングレードした場合でもデータは保持されますが、有料プランに再度アップグレードしない限り、表示できるデータに制限があります。

データを削除した場合、その保管期間は削除したデータの内容と削除したユーザーによって決まります。以下で該当するセクションを選択します。

アカウント内から削除されたアンケートデータ

アンケートやデータはアカウント内からいつでも削除できます。自分のアカウントから削除したアンケートは、アクセスすることはできなくなりますが、法律で認められる場合は完全には削除されません。当社では、間違って削除してしまったデータを復元できるように、データを保管しています。

データのタイプ
削除方法
復元方法
質問質問を削除するを参照削除した質問を復元するを参照
回答回答を削除するを参照削除した回答を復元するを参照
アンケートアンケートを削除するを参照削除したアンケートを復元するを参照

最終的には、古い削除データはデータスペースを空けるために当社で完全に消去します。したがって、削除されたデータが必ず復元できるという保証はありません。データを削除した時期が近いほど、復元できる可能性は高くなります。アカウントからいったん削除されると、アンケートデータは90日以内にSurveyMonkeyから完全に消去されます。

当社では通常、お客様がデータを復元できるようにするという目的以外に、削除されたアンケートデータを使用することはありません。法的義務の順守、論争の解決、または契約施行のために削除されたデータを保持することはございます。このような場合、当社では、義務付けられている情報保持以外の目的で当該データへのアクセスはできません。

アカウント内から削除されたアカウント

アカウントとそれに関するアンケートデータはいつでも削除するように要求することができます。アカウントの削除を開始すると、アカウントは直ちに無効になりますが、アカウントとアンケートデータは次回の定期的にスケジュールされた削除サイクルが開始される前の30~60日間は、データベースに保管されます。スケジュールされた削除サイクルが始まった時点で、データは完全に削除されます。この期間内にお問い合わせいただき、アカウントを復元するようご依頼ください。アカウントを完全に削除すると、アカウントやその中に含まれるアンケートデータを復元することはできなくなります。

管理者によって削除されたチーム内のユーザーアカウント

チームの代表管理者または管理者は、いつでもチームからユーザーアカウントを削除できます。これによって、ユーザーアカウントはただちに無効になりますが、アンケートデータはデータベースに30日間保管されます。この期間が過ぎると、ユーザーアカウントは削除されます。代表管理者は、この30日以内にお問い合わせいただき、アカウントを復元するようご依頼ください。

法律で認められているデータのバックアップコピーがバックアップ用メディアに残ることがあります。バックアップ用メディアのデータは通常、バックアップデータの更新後12か月で消去されます。

アカウントの所有権、データプライバシーとセキュリティ、アンケートとデータの保持方法について習得しましょう。

回答を得る