m

グラフとデータテーブルのカスタマイズ

選択式の質問では、グラフとデータテーブルは自動的に生成されます。

グラフとデータテーブルをカスタマイズするには:

  1. 対象アンケートの[集計結果の分析]ページを開きます。
  2. 質問の上にあるカスタマイズをクリックします。
  3. 利用可能なグラフタイプを選択します。グラフタイプは質問ごとに選択できます。質問タイプによって利用できるグラフタイプは異なります。
  4. 表示オプションラベルの各タブにてオプションを設定します。詳しくは下の記述を参照してください。
  5. すべてに適用にチェックを入れると、すべてのグラフとデータテーブルに変更内容が適用されます。質問タイプによっては適用されないオプションもあります。その場合、それらのオプションは更新されません。
  6. 保存]をクリックします。
ヒント!カスタムグラフはエクスポートして、プレゼンテーションに使用したり、メールに添付したり、他の人と共有したりすることができます。カスタムグラフはCSVやXLSにエクスポートできません。

表示オプション

表示オプションでは、グラフやデータテーブルに表示されるデータの見せ方を調整できます。質問タイプによって利用できるグラフタイプは異なります。

オプション説明

グラフ、グラフ内に表示するデータ、データテーブル

グラフや質問の下に表示されるデータテーブル、グラフ上に表示されるデータ値(回答数と割合)は、チェックボックスによって表示と非表示を切り替えられます。
回答ゼロの回答選択肢回答数ゼロの回答選択肢を非表示にします。詳細情報回答選択肢の結合と非表示
有意差有意差をグラフの下のデータテーブルに表示します。詳細情報有意差
ベーシック統計最低値、最大値、平均値、中央値、標準偏差値をグラフの下のデータテーブルに個別に表示します。詳細情報ベーシック統計
軸のスケール各回答選択肢の回答数を絶対値またはパーセントでグラフに表示します。
最低値と最大値グラフに表示する軸の最低値と最大値を定義します。ただし新しい回答が収集されるに従い、最低値と最大値はその回答に合わせて調整される可能性があります。最低値はデータ中の最も低い数値より下でなければならず、最大値はデータ中の最も高い数値より上でなければなりません。
高度な分析回答選択肢の平均値、加重平均値、または分布をグラフ化します。
小数点表示する小数点以下の位を0、1、2の中から選択します。
ラベル円グラフやドーナツグラフに凡例もしくはラベルを表示します。ラベルはグラフと一緒に表示され、凡例はグラフの下に表示されます。
行と列の入れ替えランク付け、マトリックス/評価スケール、マトリックス形式のドロップダウンメニューの質問では、深さを分布に設定した場合、データテーブルで行と列を入れ替えることができます。

有料機能:グラフの色をカスタマイズするには、有料プランが必要です。

グラフの色は以下の方法で編集します。

  1. カラーブロックをクリックします。
  2. カラーブロックをグラフに表示したい順にドラッグします。一番上の色が、データテーブルの最初の回答選択肢の色となります。

現在のところ、ヘックスコードでグラフの色をカスタマイズすることはできません。

ラベル

グラフの上の質問文またはデータテーブルの回答選択肢をクリックして、このラベルを編集するを選択すると、ラベルを編集できます。

  • ラベルを編集しても、アンケート自体の質問文や回答選択肢には影響は及びません。
  • オリジナルのラベルに戻すには、編集モードにしてラベルの右にある元に戻すをクリックします。
ラベルを自動的に引き出す行がないため、1行のランク付けの質問から作成されたデータテーブルでは、(ラベルなし)が列ヘッダーとしてデフォルトで使用されます。これを変更するには、これらのラベルを編集します。
選択式の質問では、グラフ、データテーブル、ベーシック統計を作成できます。表示オプションでは、回答選択肢を結合したり非表示にしたり、グラフの色やラベルを編集したりして、データの見せ方を調整することができます。

回答を得る